んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

ありすぎで目が眩んだ・・・

まだまだお雛様は終わっていない!

人形作家の山田さんが
雛人形コレクションを公開との朝刊記事

こりゃ行かなくちゃ!

さっそく 友人にTEL

午後のお茶のみを雛人形訪問にして!
あっ面白そうだね。OK



山田さんちへ
迷い迷いたどりつくと
お香がたかれていて・・

外玄関
内玄関
明かり取りの窓
玄関ホール
玄関横の階段

所狭しと雛人形!

ドアを開けて8畳ぐらいの部屋には彼の作製したお雛様たちが
壇に飾られている
とても精巧でお顔もいい。

さらに奥の和室には
わあっ!
3方の壁にひな壇が飾られている

正面の壁は天井に届くほど。
約200体だそう。

一番古いのは江戸時代後期の享保びな

伊達の博物館の享保びなよりは小さいんですが
基本的な形は同じで素材も同じようですね

京風に並べてます。
向って左にお雛様、右にお内裏様

たいていのお雛様は人からもらったものだそう。
全部は飾りきれない。
毎年飾り方も変えて
江戸時代
明治
大正
昭和の時代の物がある

札幌には個人所蔵のまだまだ古いお雛さまがあるようですよ
公開していないだけで。。

彼は1ヶ月かけてひな壇に並べるという。
細かい細かい作業
ひな壇に飾られた小さなお重箱には
びっくり
本当のチラシ寿司が入っている!
お道具やお雛様さまのお友達の人形も沢山壇上に。

知らない人からお雛様をもらってくださいっていう申し出は多いんですよ
でも
30年ほど前のものは手がプラスチックだったりして
みんな同じ感じでだめですね・・・

だよね~

3月22日までやっているそう。
山田さんは571-9283 南区の南の沢6条2丁目

 電話していくといいかも。


写真は一枚だけにしてといわれ。
b0127538_20183534.jpg


気に入ったのがありすぎて
迷い
1つ探すのに疲れて
全体をカシャ!
出来上がってがっくり
なんじゃこりゃ?

そう すごい数のお雛様だったんだよ・・・
[PR]
by endoms | 2010-03-04 20:20 | ホッカイドーって良いよね!