んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

流氷の迫力

道東育ちの夫は


え~~流氷?
野原の延長みたいで。
どこから海でどこから陸地かわかんない

流氷が近づくと温度がキューンと冷えて
夜中には流氷がこすれあう音がして
ぎき ぎし ごり きーん  って
別にみても楽しいもんじゃないよ。

だろうか?

謎のまま、なぜか流氷ツアーは経験せず

やっと今年
流氷と丹頂だけが見たい 
という香港人ツアー
気難しいお客様らしい。
元女優さんとかのグループ

ま、流氷が見られるなら なんでもいい!

ほらほら

流氷を観光客用にわかり易い演出で見せようと

冬の厄介者は見事に観光資源に変身!

こんなものをわざわざ 遠くから  て地元の人は言うけれど

イヤーこれは迫力があって面白い
b0127538_21494110.jpg



最高の見学場所は先頭の1F
海氷の際で 
氷がバリバリとめりめりと
音を立てて割れていく姿を見ることができる。

お客さんにも

特別室?

ちちち
何言ってんですか!!

駄目ですよ~~せっかく遠くから流氷を見に来たんでしょ
船はわずかに1時間なんだからうんと寒さの中で迫力を体験しなきゃ。
体験は見るだけじゃない
音を聞いて
風を感じて
揺れも体感して こそのものよ!!!
こんな奇跡のような場所は世界中でここだけなのよ!
ロンドンより南で海が凍るのよ!
地中海が凍るって考えられる?


あまりに力説したので心配になって付け加える
「・・・・寒かったら、も もちろん中に入っていいけど」
そりゃ そうだ。

私はずっと外でシアワセしてた。
b0127538_2158862.jpg


風も潮の動きも 
オホーツクの海に蓋をして、冬空を青空にしてしまうこの氷たちの熱さも
いやー耳が千切れそうだけど あつい!

b0127538_21591755.jpg

 
[PR]
# by endoms | 2014-03-07 22:01

家族旅行? 仕事?

雪まつりはみんなそうだろうけど
チョーが付くほど忙しい。

せっかくの東京出張でさえ
「日帰りの切符」を予約することになってしまった  とほほ
いっぱい行きたい美術館あるのに。
前後に仕事がバシッと入ってしまっていた。

アメリカ人、マレーシア人、フィリッピン人、オーストラリア人、シンガポール人、香港人
色々な国のお客様  次々 異国籍のお客様

しかも、東京のエージェントが作るから
めっちゃ不思議な工程?
はてさて

いやーいろんな人が来ているね。
それぞれの受ける話のピントが微妙に違っていてとっても勉強になる。
3月中ば までなんとなく忙しいぞ~
でも流氷の仕事が終わるとバリ島家族旅行だし。
シンガポールもベトナムも行くし
頑張るぞ!

と言いながら

なんだか頑張ってないツアーが今朝から始まった。

いつもおなじみタイのニランダラさんたち家族

もう何回目になるのか?
8回目?7回目?

仕事なんだか親戚が外国から来たんだかわからない。
多分親戚だわ。
子供たちもだんだん大きくなってきて背も伸びてなんか感動。

空港で会ったとたんうれしい!
おばあちゃまもチョーキュート
うれしい! またあえてうれしい。
ガイドをやっていて一番うれしい瞬間

一人以外みんな顔なじみ。
特に話すこともないかな・

と思いながら
新たな一人のためにけっこう真面目にガイドトーク。
だってあって早々
「北海道に来るのが私の夢だったの!」

て言われてしまっちゃ~~~

んか燃えるし。

珍しくいろいろしゃべくり。

でも、仕事なのに夕食前に温泉に入って昼寝もできるっと悪くない!
夕食後はみんなで温泉行って
しゃべりまくって。
明日も、ゆっくりして11時ごろに出かけようか~~

いい!

いい!

家族旅行? 仕事?


どっちも!!
[PR]
# by endoms | 2014-02-09 22:16

カンジキウォーク

今日は天気も良いし

久々のカンジキウォーク!

夫と札幌アートパークへ


さてと、

カンジキを借りて

b0127538_2051245.jpg

カンジキを履いて
b0127538_20514827.jpg




出発!

b0127538_20524830.jpg

冬の森を歩く

b0127538_20533640.jpg



佐藤忠良

b0127538_20542674.jpg


子供アトリエも素敵

ほら キリンがこんなだよ。

b0127538_20553020.jpg



心惹かれるマリオネット
b0127538_2057787.jpg



勢いに乗って美術館も
b0127538_20581798.jpg



アクアライン展覧会は予想を超える面白い構成
なかなか冬の芸森も良い感じ!
[PR]
# by endoms | 2014-02-08 20:59

もっと優しくすればよかった・・・


泣ける 泣ける 読んでいてハラハラ泣けるスピーチ

これを聞くだけでスッキリ


ジョージ・ソウンダースの卒業スピーチ
" target="_blank">


http://6thfloor.blogs.nytimes.com/2013/07/31/george-saunderss-advice-to-graduates/?_php=true&_type=blogs&_r=2

ニューヨークタイムズにも掲載されている。
素晴らしいよね~~。
これが次回の卒業スピーチの課題。
明日から翻訳に取り掛かる。



What I regret most in my life are failures of kindness.
イヤー悔やむとすれば、なんで親切にしてあげなかったんだろーってこと。

Those moments when another human being was there, in front of me, suffering, and I responded…sensibly. Reservedly. Mildly.
誰か目の前で、そこで苦しんでるのに
ぼくはただ、そばから、ちょっとだけ気を使ってみてただけ

Or, to look at it from the other end of the telescope: Who, in your life, do you remember most fondly, with the most undeniable feelings of warmth?

逆の言い方をすると
思い出すと懐かしさ 気持ちがあったかくなって 胸がいっぱいになる人って?

Those who were kindest to you, I bet.

多分、自分にすんごく優しくしてくれた人だよ!



ははは
ここは何度読んでても泣ける 涙・・

翻訳しながら癒されそう。
[PR]
# by endoms | 2014-02-06 00:07

1週間 ?  決まるか?PERAPERAパート2

落ち着かない

足元がぐらりと落ち着かない
気持ちはだらりと落ち着かない

PERAPERAホッカイド― パート2の出版か却下か?
今日の会議にかかる
結果が
判明するのは1週間後
前に出版した5千部は売り切れ間近らしい


「駄目でもいいも~~ん!」

口では言いながらも、
内心 そうは思っていない。
人間の心はややこやしい。


本作りセンスのいいプロ
イラストの天才
しっかり者の敏腕編集者
きらめくとがったアイディア発揮のもう一人の熟練編集者
筆がのるときもあれば 
たびたび 
頭の悪い大学生という評価に格下げされる筆者の私

みんなの共通点はFUNNY!
個性強い。

最高のチームでまた取り組むんだから
絶対いいものができるんだから

却下されたら
別の道もある かな~~?


とりあえず
北海道新聞社の方角には足を向けないで寝よう!


でも、どっちの方角だ?
[PR]
# by endoms | 2014-02-05 23:17 | 本が出来るまで

結婚届は私が書いたし・・・


北海道に旅行に来て札幌で結婚届を出したオーストラリア人カップル。

いやー オーストラリア領事館での手続きとその翻訳にかなり時間がかかッたわ。

何通もの書類を英語から日本語に翻訳して
どうにか無事に終わって
さてさて

届けでしょ?と聞くと正式な結婚届を出したいという。


えええ そうだったんですね。


自分の結婚届はどうしたのか覚えてないもんね~~


変な感じ。
オーストラリア人の結婚届を札幌の中央区役所で
私がカタカナで書いているんだから。

えーとお父さんの名前は?
現住所は?
本籍ないよね~?



書類を書いてるうちに立会人が二人必要と分かる。
あせっ!
一人は私で良いんだけど。

係の人に立会人を {頼みます!」
でも
あえなく却下された。

 「私は審査する方ですから・・・」 なるほどそりゃそうだ。
とほほ
万策尽きて、近くに住む友人に今すぐ来て!!!! SOS!

なんていい人!事情を話すとすぐに出てくれるという!
持つべきものは友達だ。感謝。

あっ 印鑑持参っていうのを忘れた。
電話しようと立ち上がるとなんと隣の窓口に甥の姿!

びっくり!
オーストラリア人カップルも仰天。

この結婚は幸運でスタートとかってに盛り上がるし。

友人には悪いけどもう大丈夫と電話して、
甥が結婚の2人目の証人に。

そんなこんなで、書類を提出したけど 
書類の審査には2時間かかると言われ
2時間後に別な書類を書いて

結局すべて終わって書類を受け取ったのは午後2時半。

おつかれ~~~

おめでと~~

今日、二人からyoutubeが届いた。




[PR]
# by endoms | 2014-01-26 23:41

わかりやすーい 網走の説明  Japan Times

Travel

Abashiri astounds with its ice and convict connections

by Kris Kosaka

Special The The Japan Times



Mar 24, 2013

b0127538_933481.jpg




http://www.japantimes.co.jp/life/2013/03/24/travel/abashiri-astounds-with-its-ice-and-convict-connections/#.Ut25DjGCiUl

このまま 話しても良いぐらいのまとまった記事。

網走刑務所、北方民族資料館、流氷、海産物

観光の要素がたくさんで
流氷観光ってこれからさらに伸びるかも!


In April 1890, the Japanese government shipped more than 1,200 political prisoners from all over the country, including samurai insurgents from the 1877 Satsuma Rebellion against the government of Emperor Meiji. Nine years before, more than 250 years of rule by the Tokugawa shoguns had finally ended.

Spared death, those rebels and other miscreants were instead taken literally to the end of their world — a small fishing village called Abashiri on the frigid shore of the Sea of Okhotsk in northeastern Hokkaido.

Most of those men probably never glimpsed the great drift-ice floes Abashiri is currently famous for, but their forced labor as road-builders linking this outpost to the more populous South made possible the tourist industry that now dominates this area of wild, primeval beauty. Abashiri also honors the Northern Peoples — primarily the Ainu, Niukh and Orok — who first settled the land, taming the wilderness with their ingenuity, profound love of nature and powerful appreciation of life’s beauty.

Standing on the upper deck of the ice-breaking ship Aurora II as it plows through the floes with its cargo of visitors, biting winds straight from Siberia or Kamchatka in the Russian Far East pierce through my wool cap. Nonetheless, the surreal arctic magnificence drives away all thoughts of those convicts, the stink of diesel and even environmental twinges that had pricked my conscience while waiting in the lobby for departure.

The ice floes attract more than 100,000 tourists each year when they come down from the North between mid-January and the end of March; one glimpse of their stunning grace and I see why.
[PR]
# by endoms | 2014-01-21 09:06 | ホッカイドーって良いよね!

いい湯だなっ!

あァ~~
 ゴクラク ゴクラク

いい湯だった~~!

b0127538_1053112.jpg




あらら 湯上りの・・・ 英王室?



エリザベス
b0127538_10533042.jpg


チャールズ不在でカミラ

b0127538_10525318.jpg


ハリー

b0127538_10523578.jpg


ケイトとウイリアム

b0127538_10521227.jpg


我が家の朝の食卓
b0127538_10515556.jpg


これって肖像権あり?
ドイツの紅茶

b0127538_10513270.jpg

[PR]
# by endoms | 2014-01-18 10:53 | 家族の時間

新しい年に

新年の誓いはいくつか多めに立てておく

そうすると中のどれかは実現できる!

と友人の弁。

んだんだ

と数年前から抱えきれないぐらいの誓いを立てて

で、

途中でそれがわからなくなり
何だったっけ~~
ついで
マっいいか
となる。



今年の誓いはうんとシンプルにしておこう。
どう考えても、忙しく忙しい年になりそうだから
基本に戻ろう。

①英語を勉強する。
もっとガイドがうまくなるように!

柏手
パンパン

②小説を書く?
歌や絵画は試したけど無理だわー。
だったら文章を書くしかないでしょ。
でもな~。
本屋で小説の書き方を立ち読みしたぐらいじゃ
ものにならない?


③ヨガとプールのクラスに行く!
仕事を減らしてでも週3回のジム通いは継続させる。
今年こそ、自分がびっくりするほど行きまくる!



そして
これまで行ったことのない国に行って
これまで会ったことのない国の人のガイドをして
多少ストレスのかかる事もして
社会の役に立つことをして
人の為に自分に不利益なこともできて
ガイドの仕事は世界平和のためにやっていると思えて
ケラケラ
笑ってられたら
それでいい。
[PR]
# by endoms | 2014-01-05 20:58 | 家族の時間

そこまでわかんないとは・・・・

次のツアーの打ち合わせで旅行会社。

年末にかけてのツアーの打ち合わせを終えて
帰ろうとすると


別の人から 呼び止められる。

いやー 先日のマレーシア人の温泉ツアー  ドライバーさんから報告があがってました。

「お客さんが一緒に入ってというので 僕も一緒に豊平温泉入ってきました。」
って。

英語全くダメなどラオバーさんですよね。
本当に入ったんですか?
大丈夫でした?


いやいやいや

彼はナカジマさんていう名前でしたが
名前で大うけ
ドライバーさんは中島さんです  といった途端  大爆笑

止まらない

何度でも ナカジマというだけで笑いが取れ

ナカジマってマレー語でどんな意味?

卑猥?

バカ?


なーんだ。
こわい日本人上司が中島さんっだって。

それは置いといて。。。


温泉入るのに英語はいらないでしょ。
マナーや
効能

全部車の中で説明してあるし

私は女性陣、彼は男性陣と一緒
じゃーねーって脱衣所の前でバイバイしましたよ。


・・・実は私も彼もマイタオル準備で行った確信犯。


服の脱ぎ方
タオルの置き場所
身体の洗い方

そんなのはジェスチャーで十分ですよ~~~




ははは
そうですよね~~。

でもね。
先週、ニセコの温泉にシンガポール人のツアーの添乗で行った時

自分のグループの人ではないんだけど
すごいものを見ちゃいました。

外国人が一人
浴衣のまま浴室内に入ってきたんです。
手には脱衣籠

~~~???
  
と見てたら
比較的乾いてる場所を探して
脱衣籠を置いた
そこで浴衣を脱ぎだした
脱いで
籠に入れて

裸で
しばらくどうしていいか
わからなそうにウロウロ


いや======
すごい!

ここまでわからないんだって感動! 



ははは  ありがちな話だよ。


で、その脱衣籠


孤独に浴室内で主人の帰りを待ってた?
誰か 教えてあげた?
[PR]
# by endoms | 2013-12-17 22:43 | ガイド日記