んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ビーグルプロジェクト イン アイルランド

やった~!

アイルランドに来てからずーと気になってたんだけど

いない

ビーグルがいない

バグもハスキーもアイリッシュ何とかという馬みたいに大きい犬もたくさんいたけど

ビーグルはいない


この国にはビーグルを飼ってる人なんていないんだわ


もうすっかりあきらめて
今日はビーティー図書館

ここはすごい本のコレクションがあるらしい
3世紀の福音書 死者の書 
それに江戸時代の源氏の絵巻物や御伽草子、弁慶の物語まで
sれに宗教にかかわる書物は世界中の主要書物が展示されているという


ホテルから歩こうとして、いつもの湯にまた道に迷う

それも思いっきり あり得ないほど違う場所をあるていたんだから・・
地図を見ながら歩いていたのに

近くの建物の警備員に道を聞いたらあきれられた・・・
はて?そこに行こうとして地図を見ながらなぜここにきてしまう?


答えられない・・・
ちゃんと地図を見てたんだけど。。。

しょうがないな
根っから方向音痴だからこんなもんだ

また、はるばるとトボトボ歩き出して

やっと図書館の前 30分も歩いたわ。

でもでも 物事には意味がある
今日迷ったのは図書館前の公園で遊んでるマーフィーに会うため!!

それもそれも

飼い主のスニードによると

アイルランドで一番有名なビーグル!

新聞にも載ったのよ
アイリッシュインディペンデンス

スケボーに乗るビーグル

ハイファイブだっておてのものよ
先週友達に預かってもらって出張に行った
帰ってみたらびっこを引いているの
後ろの左足

捨てられているのを拾った犬なので年齢がわからないけど9歳ぐらい
でも、手術を受けて治してあげようと思うのよ。
年が年だから 心配だけど



かなり長く公園でマーフィーと遊びスニードとおしゃべり
写真もいっぱい撮ったんだけど
PCの機嫌が悪くてアップできない。

それにしてもラッキー!!
あきらめていたのに奇跡的にビーグルミッション達成!!!

「アイルランドのビーグルを探すべし!」との指令達成


ユーチューブのサイトhttp://www.youtube.com/user/Helen19G

マーフィーはもう歳だから、こんなこともすぐに出来なくなるかも。
ビーグルファンの皆さん

気に入ったらいいね!してあげて beautiful! I like Murphy!
とか
一言コメントしてあげて。

日本からコメントが行くとスニードもマーフィー(多分)もめっちゃ喜ぶ!
[PR]
by endoms | 2013-09-23 04:02

国立考古学博物館

ダブリンに1週間もいて『やっぱりいいと思う場所は国立考古学博物館

ボッグマンの展示は湿地から見つかった数千年前の人間の蝋化したボディーが展示されている
全部で3以上も見つかっているらしいけれど、どれも暴力的な死を迎えたという。

ある人は扼殺でタフ採取の機会に速さまれた丘下半身は見つかっていない
でも、すっかり顔は服弁され、髪形も耳の形も表情もはっきり見て取れる

ある人は身長が2メートル近かったという

首を切り落とされ多分体をバラバラに切り刻まれているというしかし、身に着けた腕輪から位の高い ひょっとしたらその地方の王様 かという。
立派ながっしりした身体のトルソーと腕だけが残されている
爪はきれいに磨かれ、肉体労働の痕跡はなく、死ぬ直前までたらふく肉を食べていたと髪の毛の分析でわかっているという


あるは何度も突き刺されたうえで首を縄で絞められているという

何が実際に起きたかはわからないけれどといろいろの推測がなされている

ピートの中から見tsかったものが考古学の分野として確立しいる。

国によって気候や風土によって人の生活の成り立ちが違うのが見て取れてとても面白い

またPCの調子が悪い・・・・・・
やめよう
[PR]
by endoms | 2013-09-22 07:12

ケルト文化の中心地 ケリー半島

ツアーは毎日 ワクワク続いて
ケルト文化の中心といわれるケリー県に着いた。

ゴルウェイには1ッ泊で、キラルニーに3泊。
さすがにアイルランドは雨が多い
今日もひどい雨でツアーはスタート

せっかくの美しいディングル半島の旅なのに何も見えない

でも、でも
雨で景色が見えないとそれなりにいい事もある

博物館

20世紀初頭のアイルランド人HARRY Clarkによる
聖人ナノのコンヴェントのステンレスは「描かれている人の表情が独特で強いラテンの雰囲気がある。

早めにBBにもどって、街を散歩するとオリバークロムウェルの軍に斬首刑になった聖人フランシスの頭蓋骨にたどり着く。
殺されて頭がい骨はフランスに一度は運ばれたけれど、やがてフランスに運ばれて、やがて自体が平静になった時にアイルランドに運ばれた。カソソリックとプロテスタントは血を血で洗う戦いを繰り返してきた、
[PR]
by endoms | 2013-09-18 07:35

ジャイアントこーずウェイ

アイルランドに来たかったりううの半分はこの場所

火山のマグマが急激に冷やされて地中の奥までヒビわれてできた柱状節理

日本にもあるし
層雲峡も根室岬だってそうだから!

って思っていたけど比べ物にならない
高いところで700めーとるいじょうおきりたったがけ

世界遺産に指定されてるコースとは数十キロにわたってつながっている。

圧倒的な存在感と何とも言えない可笑しさ


写真がぁプできないんだよね。
どこかせっていがわるいのか、携帯用のPCが古いのか?
[PR]
by endoms | 2013-09-15 07:19

アイルランドのツアー 4日目終了

水曜日からツアーが始まった。

全部で16名
ドライバーは49歳のジョン
気のいい、根っからのアイルランド人

カナダ人が4名
オーストラリアが5名
シンガポールが2名
アメリカ人が4名
日本人が一名
全部で16名
タ亭は定年後の夫婦
名が人で3影tsy  短くても1か月の旅の途中


伊達、こんなに長い時間h後記できたんだから少しは長くいないと疲れっぱなしよね。

たしかに。

でも、そうもいかないし。

ダブリンからすあーがはじまって
ベルファースト
北アイルランドとの交戦の時代の話を宅s何聞いて
タイタニック博物館を見て

今回の一番の目玉
ジャイアントコーズウエイからロンドンデリー ドネガルと南下して
いまはウエストポート

毎日バスに揺られて
美し海岸をドライブして
小さな港町やお城でコーヒーブレイクやランチ

何にも考えずにお任せで
楽しんでる

dライバーガイドがみんな面倒を見てくれる
彼の仕事を乗客として見ているとお客さんがどんな風に思うのかがよくわかって勉強になる。


明日でジョンとはお別れで別なガイドドライバーとの4日間の旅が始まる。
今日はみんなとお食事会。
[PR]
by endoms | 2013-09-15 07:09

ギネスの工場

ギネスの工場を見学

ギネスって社会福祉に昔から熱心な企業だったらしい
貧乏人のためにシェルターをつうり
社員には休暇制度
持家手当
年金

色々な福祉を考えては実行してきたらしい

まずがギネスの工場へ行かなくちゃ

ダブリンの町の最大の企業だたこともあるらしい
さすがに巨大

中を見学してお目当てのギネスの試飲

7階には全面ガラスのパブ


ここは食べ物もおいしい
シーフードチャウダーとギネス


完璧な泡の立ち方
[PR]
by endoms | 2013-09-12 07:37

ダブリン 一日目

さて、どうしよう?

いつも旅の一日目はワクワクする。

一人旅の良いところは何かしてもいいし、何もしなくてもいいことだよね。
出発前にお互いの一人旅を祝してランチ下友人からは

ヴェトナムからラオスに入った
熱帯でとても暑いとメール

あつい・・・

いや~~こっちは寒いんだけど。
ホテルの部屋に大きな扇風機があるのを見てびっくりしたんだけど・・
なぜ?毛布がもう一枚欲しいぐらい。

それでも夫に忠告で冬用のコートを持ってきた

さてさて

フロントで相談してホップ音バスの切符を入手
まずは市内を演舞見てみよう

寒すぎて2階の露店座席は無理

車内はにぎやかなアメリカ人のグループ

どうしてアメリカ人はこんなに明るんだろうね。
大きな声で明るい!

一子になってガイドのトークに茶々を入れる
でも、実は彼のってることは6割しかわからない
と打ち明けると

実は彼らも同じだとい大笑い


ギネスの工場見学。サッポロビールも世界的な名声があるんだからこのぐらいのツアーをしてもいいんだけど

出来立てのギネスで北海のシーフードのチャウダー
前菜だから少しの量よ 

ほんと?

すごくfilingだけど。。。

ギネスブレッドは甘くておいしい。

途中だけど
またあとで書こう。
[PR]
by endoms | 2013-09-10 17:19

ダブリン

八日の朝早くに札幌を出発

インチョン空港で乗り換えてアムステルダム空港へ編む
アムステルダムからさらに乗り換えて
ダブリン到着は夜の10過ぎ

びっくりするほど沖くてきれいな空港
この国ってもっと否かくさいかと思ってきたのに


ホテルまでは卓志で行こうか
バスで行こうか 
どっちでもいいと思ってたのに

夜遅いから、長い飛行機で疲れているからタクシーだよね
って思っていたのに
またまた挑戦心がムラムラ。。。

せっかく疲れたんだから飛行機も遅れてよ手より遅いんだから
さらに遅くな手もどうせなら楽しいかも

またまた数年前にエジンバラで困り果てた経験もすっかりいい思い出にすり替えて

バスバス

どうにかバス停をさgしてバスでホテルへ

もうこれで最高に達成感!
チェックインするとなんと部屋は4階
しかもエレベーター
でも、大丈夫 運び上げてくれたし。。。
部屋は小さいけれど清潔

これから3泊
お風呂もあるし満点!
[PR]
by endoms | 2013-09-10 06:20

ありゃりゃ

あさってからいよいよアイルランド

パックした?

夫と二人で近所の小料理屋で送別会


うんしたよ!ぜーんぶ終わった!

気温チェックした?
えっ?
半袖で行くって?うそだろ~~
ほら気温、最高で13度 15度 だよ。
今日の最低気温札幌は17度だからね。

ひーーー

やばい

パックのやり直しだわ~~

ここのお弁当
本当においしくてお値打ち

b0127538_9221534.jpg


ちょっと豪華ならセットでもいいよね。
サケのクリーム焼き美味しすぎ!
b0127538_9225588.jpg

b0127538_9231329.jpg


実は旅行中の夫の夕食の下見会
朋子さん推薦の 花よし
ほら ちゃーんと生の花が飾ってある。

b0127538_9232825.jpg




ぜーったい お勧めですから!
家から近いし便利ですよ。

うん、さすが。

美味しくて盛り上がりました~~!
夫もこれで一安心。
「さすがに毎日は同じお弁当は無理だよね~」

そりゃそうだけど。。それもありかもよ。
「昔は毎日豚の生姜焼きが食べたいって騒いでたでしょ!」

と昔を蒸し返してみたけど、
そんなことはもう・・・

さてと、
出発前には少しは夫用に保存食を作って
で、
も一回パックのし直しだ。

寒そうだな~~
ぶるぶる
[PR]
by endoms | 2013-09-06 22:59

日本ではリキシャは安心ですよ~

小樽のウォーキングツアー
タイの大学同級生グループ
タイ人の知り合いから頼まれたグループだけど。。。
みんな60代後半
中には車いすも70代後半もいる


歩きで大丈夫ですか?


歩きが良い!らしい

そんなやり取りを何度かして当日。


札幌駅で会って電車で小樽へ
さて、三角市場で買い物をして

運河まで歩きますよ~~
ずーと坂道を下るからそれほど大変じゃないですよ~~

それからさらに歩いて歴史的な建物を見て
お土産屋さんがたくさんある狭い通りの真ん中ぐらいで一度休憩しましょう!
そこから歩いて南小樽から電車で札幌に帰りますよ。

全部 歩きですが、大丈夫ですか?


うん うん

歩きたい
前に北海道に来たときは全部バスだったし。。
だから自分の目でちゃんと見た気がしない。

日本初めてだけど、自分の足で歩くのが一番

なるほど
いろんな人がいる
で、
買ったメロンや貝柱を手にみんな楽しげに歩き始める

それにしても
車いすを押す奥様が気になる

歩道がときどき石畳で押しにくいかもな~~
運河の周辺もちょっと無理かな~~


どうしようか考えながらいると
仲間の一人が提案
リキシャに乗ったら?


料金を交渉して
トントンと話がまとまる。
車いすをたたんで
二人で乗って赤い毛氈を膝にかける
堺町通りのちょうど中間まで車いすで行けたら、
奥さんも楽ーよね~~。


では30分後に会いましょう!

と別れ際に
みんなが心配そうにやってくる

ねえ あの若いお兄さん信用できる?
ちゃんと目的地まで連れて行ってくれる?
日本語わからなくても大丈夫?


いやいやいや
誘拐しませんから。



30分後
アイスを食べてるリキシャ組と再会

日本ですから。
ほらっ大丈夫ですよ~
[PR]
by endoms | 2013-09-06 17:37