んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

壁に耳あり?

イギリスで結婚した友人夫妻が里帰り

いつもの仲間でイタリアンランチ

結婚して一年間の間に
ビザの問題
彼女のガン手術
彼の腸ヘルニアの手術

忙しすぎて趣味の園芸に手が回らない事
ヒマワリの種は爪楊枝代わりになる?
日本の耳かきは鋭くこわいからスプーンの柄で耳かきしてる事
留守の間に鉢の植物をどう維持するか
マーガレットサッチャーの葬儀に税金の使用は??
イギリスがEUにとどまるかの国民投票。スコットランドの分離独立の国民投票
庭の美しい湖水地方


話題があちこちにとび  楽しい

それにしてもイギリス人のジョークは間髪をいれずに連発される!


デザートの番になり
気をきかせて
店から二人には特別なデザート!!


わああ!!!すごい!


え????

Happy Weeding?



b0127538_22145613.jpg




話を聞いてた?
庭の話を聞いたから

草むしりおめでとう!!
って?

いや~~
Happy Weddingでしょ!


でも、つべこべいわずに

ありがとう!
[PR]
by endoms | 2013-06-30 21:38

仕事は早く終わったんだけど・・・

久々の通訳の仕事

マレーシアのツアー会社と札幌の関連企業者の夕食会。

スピーチ原稿もきっちりくれて
ありがたい。

会場に行くと特に式次第なんかないよ
適当でいいよ。

あゝ
こういうのがいつも大変なことになるんだけど。
そうするうちに通訳者がもう一人やってくる。
前に一度ちらっとあって気になっていたAさん。

わっうれしい。一人じゃないのね。

実は二人スピーチ予定で、
私が担当じゃない人の原稿
会場に来てからもらった  と青ざめている。

歓談の時に話の仲介をしてと頼まれてきたので
びっくり という。

でも、私は気がスーと楽になる。
ではMCも半々でしましょ。

乾杯のあいさつは
スピーチしないから言っていた人が
長々と語り始める。。。

ほ ら ね

でも、すべてあっという間に終わった。
みんなはススキノにラーメンを食べに行くという。


私はAさんとホテルのバーでビールで再会を祝して乾杯!
仕事の後のビールがキリリと美味しい!
カンバンの11時まで、これまでの人生経験 
仕事 話が尽きない。
なんて素敵な人生~~  


今度はランチね!

ひっそり
深夜に帰宅すると

「大変な仕事だったんだ~~!」と家族の同情の目


いえいえ

ちがうんですよ。
[PR]
by endoms | 2013-06-28 19:49

第3回のレクチャー

ロシアを後にして小樽に入港

なんと5時間も出航が遅れた

そのせいで小樽の一日ツアーはみんなキャンセル

ひどいもんだ~


娘は重いスーツケースに洗濯物を詰めて一時帰宅

さてさて
私は最後のレクチャーの原稿を書かなきゃ と
日本のコーヒーを飲みながら

函館に行く前に話す予定で作ったレクチャー内容
まず使えない
構想から変えなきゃ

悩みながらもまとまらない


もういいや!
簡単にあきらめる。だってどう話したらいいかわからないんだもん。
船が北海道も青森も離れてからの函館の歴史物語

そんなものに興味のある人ってどれだけいるだろう。
ヘザーに相談すると

いや~~ きっと誰も来ないよ。
気楽にいきなよ



彼女のレクチャーにもタイミングによっては参加者がとても少ない事もあるという。 


そうか!

すっかり気が緩む。

もう観光客してていい!
されも聞きに来ないし。



函館では
大沼公園、谷地頭温泉、西部地区 金森倉庫、土方歳三博物館、函館文学館、北方民族資料館、仕上げ大門の屋台で日本酒 イカのゴロ焼き  チョーおいしい!!
十分に観光客をして。

翌日の
青森も
アメリカ人の夫妻と十和田湖へドライブ

くねくねの細い道にドキドキしながらも気持ちの良いみどり
奥入瀬渓流の味わいの深い事。
八甲田山も見事な姿。

古い家屋 狭い田畑 青森は素敵だ~~

三内丸山遺跡もしっかり見て
古代に思いをはせる。
いやおもしろい一日遊び暮らす。

際s後のディナーはしっかり食べて
ショーもしっかり見てコンサートも楽しんで

我に返ると10時半
私の三回目のレクチャーの準備は中断中

忘れてた・・・・

あわてたパソコンを開き
娘に見てもらうとひどすぎるという

私もそう思う


しょうがない なおそう。
もう深夜だけど。

3時まで頑張って

でも
しっくりこないまま
翌朝もう一度手直し

なんとか出来たけど、もうすぐ始まる時間。
朝食をさっと済ませて
娘に見てもらうとOKが出る。
昨日のひどかったのからよくここまでにしたよね~と。

昨日のはひどかったよほんと。

もう船は横浜への帰路。
別の大きいチャリティーイベントと時間が重なる。
だから
さすがに参加者はグンと少ない。
でも船で仲良くなった人たちは見に来てくれてる

ありがとう。

45分間
ラストサムライ イン 函館  を話す。
柳川熊吉とブリュネ大尉の話

どうなることかと思ったけど
好評で
「泣きそうになりました」
とも。

終わったら質問者がたくさん来てくれた。

これで仕事はすべて終わり。

クルーズも終わりが近づく。

私はビデオのせいで大有名人になってしまい
面倒くさいことになってしまっていた。

知床のコメント  ブリッジからの放送すごく良かったです。
DVD 買いましたよ・・

どこに行っても声をかけられる・・・・
ありがたいけど・・・
[PR]
by endoms | 2013-06-27 23:55

ロシアの  ヒマワリの種

ロシアに行けるのが今回の仕事のハイライト!!


ワクワク

小雨の降る朝コルサコフにタグボートで上陸
b0127538_15424747.jpg


船は沖に停泊

b0127538_154310100.jpg


すぐに観光バスでユジノサハリンスクに向かう

約1時間半のドライブ

ここは極東、ロシアでも辺境の地
舗装はガタガタ、舗装なしの道路も多い

b0127538_15433194.jpg


バスはドロドロのまま。

道路は危ない運転者がすごいスピードで運転している。

誰にも言われないのにみんな静かにシートベルト着用。

最初の観光地? 教会に着くと
仲ではお葬式の真っ最中。
子供のお葬式のよう

b0127538_15405845.jpg


唖然と・・・



次は博物館


b0127538_15395913.jpg

b0127538_15392514.jpg


アイヌに関する展示が面白い
写真を撮るために300円払う  不思議なシステムだよね~

次はレーニン像広場
そこから歩いてだだっ広い体育館
そこには特別に船のお客のためのお土産屋さん

b0127538_15403086.jpg


願いがかなうというリボン
b0127538_15421567.jpg


ヒー
マトリョーシカよスカーフ
のみ??


ありえない

昨日頑張ってたくさん両替しちゃってる!!

あと10踏んでバスに戻れという。
え~~
ランチや買い物は?
そんなものはないという。

娘と二人、外にダッシュ

スーパーマーケットらしき建物に駆け込む


手で品物にさわれないシステム

何が何だかわからない。

でもせっかくだからロシアのものを買いたい

ガラスケース越しにかわいいパッケージが並んでいる

きっとこれは飴かチョコ?

10種類をすべて2個下さい!!

のろのろ対応する店員さん

バスが出ちゃう

このままここに残されたら・・・

どうにか買い終わって
バスまでダッシュ!
間に合った~~

ところで何を買ったんだろうね??



袋の中をのぞく


ああああ
笑  笑


なーんと20袋 ぜーんぶ  ヒマワリの種


ロシアではおばあさんが日がな一日ヒマワリの種を食べているらしいけど

それにしても
どうする?

b0127538_18545511.jpg



あまりのロシアツアー
思わず笑える
[PR]
by endoms | 2013-06-27 23:38

レクチャー2回目

6月17日(月)

今日のプレゼンは9時半からなのに。。
目ざめたのが9時20分前!
時差でい時間早くなっていたのに!!

準備は急いで!
あっという間にプレゼンの時刻。
いつものようにドキドキが始まる。
というのも内容を見直してすっかり入れ替えたばかり。
ちゃんと練習もしてないし。
手元の資料もない。

印刷できないし・・


会場には前回より多い参加者。

今回もタイトルは
「知床半島」だったんだよ~
考えられないよね。

(でも、あとでその謎が解ける。)


知床の話は終わっちゃったと思ってたのでまた新たに急ごしらえして
次に本当に話したかったアイヌの神謡集からの紙芝居

ちゃんと笑いをとって。
何とか、45分を乗り切る。


終わったとたんに質問者の列!

ななんだ? 


 みんなの質問は


お寿司のおいしいところは?
ラーメンはどこがおすすめ?
余市でウニドンどこがいい?

あああ  

やっぱりそうだよね。
一番の興味は食べものに決まってる!

ランチは打ち合わせ兼。
2時からは船のブリッジで知床半島の説明を船内放送。
ブリッジに入れるなんて、なんてラッキー!

すごい霧だよ~~
国後島もかわして進んでも霧は濃い

これは絶望的かも?


ナント半島を回りウトロ側に来ると途端に霧が切れた

ラッキー
すべてクリアーに見える

船長は
スピードを3ノットに落とそう


船のビデオ用に私のインタビューがあるという。



どこで?ここで
今? いま


ブリッジの外で知床半島をバックにインタビュー

最初は15分間英語で
次は同じ内容を日本語で


そのビデオのおかげで
とんでもないことになるとはつゆ知らず・・・
[PR]
by endoms | 2013-06-27 23:24

サンプリンセス釧路へ

6月16日


今日は釧路への寄港。
入港を歓迎する式典や市民のグループ。
ああ、お客さんの立場からいうと、
港での歓迎も岸壁の出店もどれもうれしい楽しいものなのだ。

室蘭が乗客アンケートで人気ナンバーワンなのは市民との触れ合いが楽しいからって、
長い経験のヘザーが語る。

私たちはレンタカーで厚岸へ。
目的は一つ、牡蠣!
生ガキ、牡蠣カレー、牡蠣どんぶり



b0127538_2345540.jpg



ミッションを達成して、愛冠岬まで行って散歩。

これぞ北海道という景色が広がる!
この沖で第2次大戦で3千名の命が失われたという史実。
青い海には重たい過去があった。
b0127538_2346145.jpg
前から見たいと思っていた、江戸期の3官寺の一つに立ち寄る。
苔むした前庭、キツネの狛犬を持つお寺。
江戸期の寺であることは歴然。

神仏混淆のこんな珍しい寺がこんな場所にあるなんて。

コケ好きのアメリカ人に写真を見せて自慢。

どだ!すごいだろ!




夕方、出航まで市民の歌声が響く

おやじバンドの面々が大音量で歌うのは昔懐かしい懐メロの数々
これってかなり乗客には好評


港のそばにあまりにも何もなくて
拍子抜けした感じの人たちも

市民の歓迎行事だけは最高!って。
[PR]
by endoms | 2013-06-27 23:15

サンプリンセス レクチャー第1回目

6月15日
私のレクチャーのタイトルは
「世界遺産知床半島」 

でも、もう時間もないし、すでに作ってあるもので大丈夫という直感を信じて、45分のレクチャー。
友人のアドバイスで、
「参加型にして、いつものようにリラックスして、大学の講義じゃないんだから」

そうよね。

内容は北海道のアイスクリームと国立公園、最後にちょっとだけ 知床の情報。

どだー 知床も入れたぞ。

もんくあっか~!

うん。
笑いがとれた!
終わると、責任者がやってきた。
「来年、ながく働く気はないか?」
6か月間 ずっと働いてくれたらうれしい という。

ちょーっとまって。
これからの航海で、仕事内容を見極めて、
それだけの価値のある仕事かどうか自分の目で決めよう。

この日の午後、
会う人ごとに
「あのソフトクリームクイズ 面白かった!」
と。

やっぱりそこですよね。
ソフトクリームだよねエ~。覚えてくれているのは。。


知床も説明したんですけどお~~。
[PR]
by endoms | 2013-06-27 23:12

サンプリンセス  横浜出港

6月14日 サンプリンセス乗船



横浜の大桟橋からサンプリンセスに乗船。まだ、12時前だけど混まないうちに乗ってユックリランチをしよう!きっと窓のない部屋だよね~~タダだし。
予想は見事に外れ、窓あり。バルコニーはないけど上等!

b0127538_23392087.jpg




ランチもウ~~ン懐かしいアメリカの味
知っている人もいない。
約1000名は日本人で加えて250名が外国人だという。
仕事の一回目は明日。
9時半から45分間話す予定。
30人ぐらいかな~~参加者とのんびり構えて、配布用に30枚刷ってきた。
さて、明日の講演会場を見よう!

案内されたのは550人用の大ホール。
b0127538_23421292.jpg

ここですか!

ヘナヘナ~~

でもしょうがない。
ドライランをさせてと頼んで、30分、本当に内容を話しながら下準備をしてしまった。

船内新聞で私の講演は「世界遺産知床」というタイトルで載ってしまっている! 違う違う。
マア、なんとか、なんとかなるさ。


さっそく船の中の探検!
大きい!
5時に横浜出航。

b0127538_2343723.jpg
b0127538_23432993.jpg

[PR]
by endoms | 2013-06-18 06:24

自分の立ち位置を見失わない!

サンプリンセスでレクチャーをすることが決まってから
ずっと悩んでいた。

英語でレクチャーの内容を書いて
宣伝文句も英語


でも仕事内容は日本語で日本人相手のレクチャー
さて、どんな人たちが聞きに来るのか?

図書館で本を借り、ネットで検索をして
調べているうちに非常に情報量の多いレクチャーが出来上がった。

心配

こんなので面白いとは思えない
でも、きちんと話そうと思うとこれぐらいを詰め込まないと日本人は満足しないかも


大体、だれこの人?別に有名人でもない私が日本語で北海道の説明を初めても
専門家でもないし、噺家でもない
面白くないに決まっている。

うつうつ  悩みながら。。。
進まない。
全然やる気がしなくて、仕事の忙しさを口実に着手しないままほうっておいた。
ほんとうに忙しかったし・・・



「パワーポイント もう出来てるよね!」

友人からのメールではっと現実に戻る。
時間を取ってもらって一度見てもらう約束。
その日に合わせて夜中に必死でプレゼンを作り。
間に合った~~

彼女の大学の教室で
6時に学生が去ったばかりの教室、明日から大学祭でにぎわうキャンパス
プレゼンを見てもらう


私は土壇場。
土壇場に付き合ってくれる厳しい友人がいる、

せっかくもらった時間
・・45分間早口で情報を詰め込もうとするけど
とっても終わらない

半ばで
彼女は呆れたように
「また、まじめになってしまった!
変な力が入ってしまった!」」

あなたは専門家じゃなくて、英語ガイドの立場で話す 
来てくれた人とのやり取りを交えて話す

根本的に作り替えなさい!


あああ

そうだった!
目からうろこ

問題の本質は私が自分の立ち位置を決めかねていたことだ。

そう一回すとんと落ちると

今度はわずか45分のレクチャーを
たったの3回
何とかなるような~~
・・やっと 大づかみの筋書ができ上がる。


翌日、翻訳研究会

O先生が学会発表の論文が書けないという。
締め切りは今週末。
土壇場だよ。

ああ、ここにもいた。
話を聞くとおんなじだ。
さっそく友達からもらったばかりのアドバイスを使い回し。

彼女も 自分の抱える問題点が同じと。
目を覚ます。

うん
一つのアドバイスは2人に効いてしまう。

自分の本質を見失わない。
自分の立場を見失わない。

背伸びしない。
[PR]
by endoms | 2013-06-14 01:16

横浜へ  サンプリンセス乗船前夜

バタバタと忙しい日が続いて
きちんとした準備もしないまま来てしまったサンプリンセス乗船の日

一週間前に友人にプレゼンパワポを見てもらったら
大学の授業じゃないんだから!」と即却下

プレゼンの根本から変えなさい!
そうは言われても。。。なかなか簡単にはいかない

うろうろしたまま
日を過ごし
今朝は横浜へ。

息子と中華街でご飯食べる予約だから中華街の隣にホテルを取って!
なーんとも今日は楽しみ

千歳からの飛行機は大幅に遅れ
それにしてもなぜ 成田なの?


成田に着くと
まさかの
「エンドウマサコ様」というサインを持ったサンプリンセスの係員

成田にホテルを取ってあります。
乗組員の方ですよね?
お一人ですよね???

え~~~
娘も一緒だし今日は中華街にホテルとってあるし


向こうも驚く

僕の仕事はお迎えに来てホテルにお連れするだけ
今日は30名が来る予定なんですよ。
あなた以外はみんな国際線、


そう?
日本人は私だけ?

そういわれても
横浜に泊まりたいし、今キャンセルしても返金ないし

イギリスの船会社に連絡をして
自分で撮ったホテルに泊まってもいいよとなる。

当然だ!


リムジンバスまでの送ってくれながら
クルーズ船にはいろんな仕事の人が乗り込むんですよ。
絨毯の修理さん
自販機の管理さん

船長とは上級航海士は一度乗ると半年は乗ったまま。
家族も同伴だという。

私の契約がたった9日間と知って彼はチョーびっくり

4か月とかじゃないんですね~~

どんな人が乗ってますか

残念そうに
日本人の客さんは少なく中国人だらけだという・・・
わお
わたしの仕事は要らないかもしれないね~~

準備はいまいちだけど気持ちはすっかり乗っていた??


朝10時には乗り込んでください!

はあ?12時から2時の間ってここに書いてありますけど~~

ああそうか、乗組員じゃなくて乗客待遇?
こんなことはめったになのでわかりませんと向こうも戸惑う


そう言われても、わかんないし。

なんか  要領を得ないまま

もう面倒くさいから考えるのをやめた。

夕食は息子たちと中華街。

ああ
笑って食べて
息子たちの元気な顔をみて
明日からどんなことになってももうこれで元は取った!
[PR]
by endoms | 2013-06-13 22:45