んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

故障中

いやいやいや

久しぶりのプール
やっぱりすっきりした~

とシャワーを浴びて
いざ、着替えようとロッカーを開ける

「鍵がかかりにくいです」と紙で注意が書いてあるロッカー、
実は私のお気に入り。

開かない。
何度試しても開かない。

こんなこと初めて。
友達と会う約束してるのに遅れる・・・
がちゃがちゃ

近くの人が心配してくれる

ついにはプールの監視員に来てもらって

開かないですね~~
かかりにくいだけで開きにくくはないはずですけど・・・


なんど試してもダメなので
最後の手段
マスターキーを試す。

がちゃり

よかったーやっと開いた!
ありがとう!

監視員は
「ジャーこのロッカー
故障中の張り紙をしますね。」

よかった~~
と中を見ると
花柄のシャツ?
茶色のバッグ?
えー私そんなの持ってたっけ??

うっそー
故障中!!なのは私!

今日使ったのは、いつもの隣のロッカーだった!!!
故障中の張り紙 必要中
[PR]
by endoms | 2013-01-19 00:54

住む場所を変えるエネルギー

雪かきをしなくていい家に住もう

もう少し都心に近い方が何かと便利かも

そんな気持ちを話していたら、バタバタと決まってしまった引っ越し先

あと5年ぐらい先だと思っていたのに、多分来月には引っ越す。

探し始めて一軒目に見学したマンションを買うなんて思ってもみなかったけど
良い点も悪い点も含めてふんぎらないと 絶対に引っ越しなんてできない。

12月に支払いを済ませて、所有権が移り
2月から内装を改装する

床も壁も部屋の間取りも自分たちに使い良いように思い切って変更
札幌市内の家具屋さんを6軒回り、カタログも取り寄せて
悩みに悩んだ末に、寸法とデザインを注文して、家具も発注した
家具の完成までに2か月。

今使っている家具はほとんど処分する
食器も半分に減らし、本は大方Book Off行き。大丈夫だろうか…

子供たちの帰省時の服も処分  涙
子供部屋の何十年に及ぶ彼らの作品も処分 涙
スキーも靴も成績表も


ああ写真も処しなきゃ
若かった自分や家族、
昔の友人たち、知り合い、名前も忘れてしまっている人たち
今はもうこの世にいない大好きだった人たち
みんなを連れてはいけない
アルバムに分厚く膨らんだ思い出と写真は思い切って数冊にしよう
夫からの手紙もみんな処分
子供の声の入ったカセットテープもビデオも処分

思い出の形がなくなっていく
形を失った思い出はどんな姿で残るんだろう


着物はどうする?
もう着ることもない 
留袖には袖を通さず、利便性を考えて借り着を使った
洋服に直しても果たして?
日常生活に着物を着るふうにしてみようか?
考えながら決められない。

ミシン!
あんなに好きだった洋裁。
自分の服はもっぱら自作だった
子供たちの服も。
クッションや小物作りに大活躍だったミシンとロックミシン
もう使わないかもしれない。
でも、もしかしたら、また布に触れたくなるかもしれない。
パッチワークの布地や刺繍糸
それにパターン集
布地用のペイントとブラシ
もう捨てよう!ミシンも捨てよう! 楽しくエネルギーを注いだものを生活から削り取っていく。

生活からそぎ落とされていく
自分の過去
家族の過去

過去を軽くすると
未来は自由に広がるのか?
未来はどんな形なのか

弾みながら迷いながら愛おしみながら
過去の形を捨て続ける作業を続ける
[PR]
by endoms | 2013-01-17 10:54

英語キャンプの圧巻は プレゼンコンテスト

英語キャンプの仕事で深川に4泊5日
高校生たちは意志を強く
何があっても本当に日本語を使わないで見事に乗り切った。

通訳ガイドとしてさんかした3人娘(?)も もちろん、部屋での会話も英語。
お風呂でも、食事時間も!
真面目だよね~私たち。

英語キャンプの内容は素晴らしい
ニセコの観光
アメリカとオーストラリアの領事館
文部省の役人
ディベートのコンテスト
カンパニーゲーム

なかでも圧巻は
プレゼンテーションコンテスト




今回ほど、きついと思ったことはなく
いくら優秀な奴らでもねを上げるよね~と思ったのがプレゼンの準備

プレゼンのやり方を勉強して
「さあ クライアントに北海道ツアーを売り込みなさい」
コンテストの準備には夕方の数時間しか与えられず

クライアントの情報が欲しかったら質問を用意して聞くこと
黙っていては必要な情報は手に入れられない。


クライアントの抱える問題を探り出してその解決への考えを示す
というのが大きな課題。

旅程ではない
コンセプトを売る
自分の売りたいものではなく
相手の求めているものを探ってそれを売る

こんな難題を高校生たちは突きつけられて
悪戦苦闘
涙ぐむ人も出るほど
講師は容赦なく妥協せず、コンセプトにOKを出さない。

教育上いかがなものかと思ったほど厳しくレベルの高いものを求める

もう大丈夫じゃないよね~と心で思っていると

いやいや

驚くべきことに高校生たちは早朝晴れ晴れとした顔
完成したの!
何とかなる。
プレゼン楽しみ!

ひ~~~ すごすぎる

あの試練を一晩にして克服して自分のものにして
プレゼンの仕方を知らないのではとの心配をよそに
見事なでき!
原稿見ないで英語でプレゼンしている!!!

しかも、講師の狙いはどんぴしゃり

北海道内の観光地をどうまわろうかというのが問題なのではなかった

どういう思想で概念で ツアーを作るか
根本のところが問われる課題だった。

視野を多様化させたい というクライアントのリクエストに
どのチームも地域性の対比、多文化、歴史などの要素を加えたツアーを作成したが
さらに踏み込んで
安全を前面に北海道ツアーを売り込んだチームの勝利だった。

顧客が口に出しては言わないけれど、
内心懸念していた点を表現した点が評価されたのだった。

こんなプレゼンの方法を学んだのは初めて
10枚で20分でフォント30でという彼の指摘もさすが!と納得がいった。
[PR]
by endoms | 2013-01-16 00:19

見かけは当てにならない・・・

12月にシンガポール在住の人からウォーキングツアーの依頼

ニセコに滞在中の一日
札幌小樽を巡りたいという。
バスで10時に札幌について、17時のバスでニセコに戻るという。

はて?

どういう方なんだろう?
スキー?
男性?
分からないまま当日を迎えた。


バスが到着すると
長い茶色の髪の毛の下半分をショッキングピンクにした若い女性とその母親
小柄な二人連れだった。

予想とは違ったわ。
どうしてもシンガポール人には思えない。
着ている服もそう高そうには思えないし。。
母親は英語が話せなさそうだし。。
中国系でもないし。。。

聞くとミャンマー人という。

え~~ ミャンマー?

まだまだ北海道旅行ができるような富裕層は育っていないのでは・・・

ひょっとしてニセコに来ているシンガポール人家族で働くメイドさん?


ひょっとして少ない給金からツアー代をねん出してたまの休みを楽しもうと?

そうだったらとてもありがたい 
貴重な時間とお金を無駄にさせては気の毒

何とかツアーを取ってよかったと思ってもらえるように

そうだ!
列車に乗る前にコーヒーとドーナツを買ってご馳走しよう ♪

よっぽど、自分の推理をぶつけようとしたけど
それはちょっと変だよね。
自制ーーー

話すと全然メイドどころじゃない。

「雪が見たくて去年も札幌に来たのよ
来年もまた来るわ!
雪は韓国でも見られるけど韓国よりも日本が好き。」
ちょっと北海道は旅行費用が高いわね。
去年はアメリカに一か月行ったけど費用は北海道2週間より安かった。

この後、春にはヨーロッパに一か月行くのよ。


ふーーー良かった聞かなくて。
リッチじゃん。

父親は水産会社経営。
中近東に輸出しているという。
ミャンマーは銀行システムが整備されていないので
彼女が会社の輸出業務をシンガポールでしているという。

ピンクヘアーの彼女はMBAを取って、
今年は水産資源の技術整備で博士号もとったという。

はあ

見かけで思い込んでごめんなさい

の経験でした。
[PR]
by endoms | 2013-01-07 23:11

ニセコ 商法?

年末にツアーでタイの富裕層のガイド
すっごくリッチな家族とエージェントが言うように

14歳から50歳まで18名全員がビジネスクラス

10名大学生はロンドン、メルボルン、ブライトン、ニューヨーク在住
各地から日本に集合
みんなスキースノボ ベテランの腕前

まあ、いいんだけど

ニセコは外国人商売で大賑わい
ヒルトンホテルで聞かれるのは9割英語だー

ある日の夕食
今日はしゃぶしゃぶ
「A5等級の牛肉しか食べませんから」とエージェントは最高級の牛肉を予約したという

さて、某レストランに着くと

シャブシャブ鍋が用意されている
無駄に霜降りすぎる肉が無駄に大きいさらに置かれている

シャブシャブとすき焼き と半々でお願いしたいんですけど~~

というと
すき焼き鍋をもってくる

「あの~ お肉はどっちも一緒のを使うんですか?」
恐る恐る聞くと

きっぱり「そうです!」

この辺でもう私はヘナヘナ 
まさかまさか、
電話で
「お店に来てからすき焼きかシャブシャブかを決めてください」ってこういう事だったので?
それぞれの料理に美味しい肉の厚さも部位も違うでしょうに・・・

しかも、白老牛の5等級という肉の味はイマイチ 
脂っこすぎだし・・・
私が食べなれていないだけ?
・・・・生協のお肉の方がずっとウマい!!

テーブルには肉とタレのみ


若者たちはさっさと調理を始めている
肉のみな鍋の中
野菜がなかなか出てこない
到着時間をベストタイミングで連絡したのに・・・

しばらくしてテーブルに運ばれた野菜は

ホウレンソウ、ニンジンのスライス、白菜、それにさびしげなキノコが少々 マロニーが数本
4人前です。

おいおい 一人分かと思ったよ~~・・・

私は目が点!

あのー この野菜は?
「はい すき焼きもしゃぶしゃぶも同じ野菜です!」

ひ~~ 絶句で


他のテーブルにも同じ野菜。
客はみんなアジア人かァ~^
他の人もニンジンなんか残しているし。


この店は こんなしゅぶしゃぶ やすき焼きでやってるの?
これでしゃぶしゃぶレストラン???!!
調理の人は食べたことないんじゃない?
スタッフみんな日本人って嘘じゃない?

怒りを超える!

しかも、価格を聞いてさらに絶望 一人前1万円だったんだから!


私が払ったわけじゃないけど、、

ひ・ど・す・ぎ


ニセコ商法?

この店は二度と行かないリスト入り即決。
[PR]
by endoms | 2013-01-06 21:37

Happy New Year!

気に入っている英語名言集から

この本は大学時代の知り合いが出版したもの
気に入って買ってから著者を見て

ひー彼女の本!

学生時代のファッショナブルで強気だった彼女の姿を思い出す。
でも、本の内容は素晴らしい。
英語の名言を辞書のように並べたシンプルかつ効率的な本

中から今年の目標になりそうな表現を5つ

George Bernard Shaw
reasonable
The reasonable man adapts himself to the world.
The unreasonable one persisits in trying to adapt the world to himself.
Therefore all progress depends on the unreasonable man.
試訳)ものわかりのよさ  バーナード・ショー
物分かりの良い人は自分を世間に合わせようとする
物分かりの悪い人は世間を自分に合わせさせようとする
だから、物分かりの悪い人がいないと世の中は変わらない。

lagacy
We can only count on what we do today to leave a legacy for tomorrow.
成果

明日の成果は今日の行動しだい

Will
I will. That's all you need to say, to yourself.
やります。
やります。その意志さえあれば!


Self-esteem
Self-esteem is in your possession.
NO one else owns it. No one else can take it away from you, unless you let them.

自分
自分が自分を大切に思えなくてどうする!
人に何か言われても
その気持ちが揺らぎませんように


Rejection
Combine passion with a fierce commitment to your cause. Develop tremendous personal fortitude and a thick skin for rejection.

拒絶
やろうとすることには、情熱をもって徹底的に取り組む。
不屈の精神と
拒絶を馬耳東風と受け流す厚い面の皮をもって。

私の今年の目標はこんなもん
これだけあると半分は実行できるよね  ははは

1.ドラッガーの人生の5つのバランスの取れた日々を送る
2、週3回はジムかプールで運動!
3.藻岩山に上る 
4.毎日英語の音読をする
5.今年中に英語の本を50冊以上は読む
6.アイルランドに行く
7.北海道内を仕事以外で10回以上は旅行する
[PR]
by endoms | 2013-01-06 21:25