んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

五色温泉へ

天気が良いので
やっぱり家にこもってはいられないよね~。

悪魔のささやきにはすぐに飛びつく。

中山峠から

ルスツへ
まったく雪がない。
b0127538_165344.jpg


明日は雪マークだけど。ニセコ関係者は雪乞い中かもね。

やはりいつもの五色温泉へと足が向く。

やっぱり五色が好きだよね。
今月だけでもう2回目。
11月始めにJUDY とGEOFFをつれてきた。


ここは絶対カラマツの湯が良い!
b0127538_16553570.jpg


b0127538_16555183.jpg


まったく貸しきり状態で 2時間。

カラマツの湯にひたひた浸かってきました。

ニセコもここまで高く来るとやっと山にうっすら雪。
b0127538_1656348.jpg

[PR]
by endoms | 2010-11-27 16:56

櫻珈琲のミルフィーユ

夕方は、友人とお茶

今日は柏が丘の櫻珈琲茶房のミルフィーユ。
b0127538_21154651.jpg


特大の焼きプディング
イチゴとバナナが
カスタードクリーム パイ生地にサンドされている。
バニラアイスがのっかって
ラズベリーやブルーベリーが飾り
わお!
食べきれない巨大さ!

こんな日の夕食作りはつらいな~

来年2月の家族旅行はまたまたアジア
あたたかいインドネシアに決定。
切符の手配を依頼済み。
ボロブドゥール遺跡を松永夫妻の案内で訪問して
ジャカルタでは夫はゴルフ、私は植物園に行くらしい

本場のナシゴレン楽しみ!
[PR]
by endoms | 2010-11-25 21:17

「ラムヤート」ってパン屋さん。



パン屋さんに見えないね!って夫。
確かに。

b0127538_2035749.jpg


中に入ると香ばしい香り。

大好きなハード系のパンが並ぶ。

さて今晩のパンを買おう!

b0127538_2023584.jpg


お店にはアート作品も。
しっかり作ってある個性的な作品たち。
b0127538_2033067.jpg



イチジクとくるみのパン
ライ麦パン
向日葵の種パン

どれも美味しいね~。

ところで
ラムヤートってどんな意味?


???

数分後、急にわかって大爆笑!
[PR]
by endoms | 2010-11-23 20:05

洞爺湖の「きつつき」 レストラン

不思議な置物があるね~
駐車場にドールハウス?
b0127538_19474413.jpg


それにラベンダーも咲いてる。
b0127538_19481365.jpg

完璧に怪しい!

このレストランでランチしよう!

ワー ゴテゴテ?
でも 楽しい!
b0127538_1949137.jpg
b0127538_19491642.jpg


 不思議な世界への入り口だったらどうする?・・・

b0127538_19493566.jpg


中にも物が溢れる。
あああ なんと
インディアンに印象派風の絵画  レンブラントの夜警の複製
リモージュやうウェッジウッド、ブルーウィロー、マイセンのコーヒーカップ!
バッファローの角の剥製  帆船!  海賊も!フクロウ!カウボーイ! ロココ風のお茶道具

お店の人も不思議な存在感で。
b0127538_19551359.jpg


完璧にここは多国籍 多趣味の混在する場所
あまりの世界にクラクラ

b0127538_19553016.jpg


でも窓の外には洞爺湖
b0127538_19567100.jpg


暖炉には薪がアカアカ

b0127538_195629100.jpg



許せちゃうよね。


お店の人のお勧めの料理を注文。
さて美味しい?

レッドポークランチ  サラダとスープ付
b0127538_19565220.jpg


野菜のグラタン パスタ入り
b0127538_1957820.jpg



う~ん。めっちゃ美味しい~~!

不思議なレストラン
でも面白い。
誰かを連れてきて 驚かせたい。。。。
[PR]
by endoms | 2010-11-23 19:57

白鳥のおさんぽ



洞爺湖にはたくさんのヨット

きもちよさそうだね。

b0127538_19432396.jpg

b0127538_19444689.jpg


ハクチョウ達も
今日は天気が良いんで おさんぽ

b0127538_1941282.jpg


車道に出てきちゃいましたね~

b0127538_19411756.jpg



ひいちゃいますよ~?

ウソで~す。
b0127538_19421694.jpg

[PR]
by endoms | 2010-11-23 19:44

支笏湖から洞爺湖へ

初冬のさわやかな休日

支笏湖へドライブ
ジェロニモ?て私たちが呼ぶ山
b0127538_19273858.jpg

西側の山には雪
b0127538_19275531.jpg

朝早くの支笏湖は輝いてる
b0127538_19302388.jpg
b0127538_19304852.jpg


どうする?
もっと遠くへ行く?
丸駒? 洞爺湖?北湯沢?盤渓?カルルス?白老?虎杖浜?
ってどこにするか?
お馴染みのこの辺の集落 温泉がグルグル頭で踊る

良いとこたくさんあるよね~
まだオロフレ峠も無事に通行できるよね
中腹のガレ場付近からの羊蹄山の眺めは最高だよね。

オロフレを通ってカルルス?
ホテル岩井のお湯っ?て決まりかけた頃

そうだっ!
久々に洞爺村へ行こう!
高台の「いこいの村」からの景色きっと良いはず!
洞爺湖を眺め降ろしながら温泉に浸かろう。


進路を洞爺湖へ

途中、大滝のフォレスト276では一億円トイレが閉館になっている。
野口との戦いに敗れたのか?

壮瞥から洞爺湖を半周して「いこいの村」へ到着

あらら
いこいの村は改修工事中で1月6日までお休み
隣のサンシャインへ
b0127538_1935412.jpg


ワー誰もいない!
貸しきり状態。ラッキー!
贅沢だよね~。
洞爺湖を眺めながら
ゆったり。

お風呂からの景色はいこいの家と同じだね。
泉質も同じ。
少し塩分のあるアルカリ泉


b0127538_19353024.jpg


いつまでもポカポカ あったまる~
[PR]
by endoms | 2010-11-23 19:38

リリーちゃん

b0127538_13392684.jpg


リリーちゃんがこんなに大きくなりました!
知ってる人は知っていますよね。
リリーとデビーとDr.Cの物語。

デビーとリリーが暮らす部屋でのハロウィーンの写真です。

養子がほしいと急に言い出したDr. C
コロンビアから?中国から?って
どこからもらえるかは分からないけど
どんな子がきても名前はリリーにするって決めてた。

日本ではリリーは「百合ちゃん」だねっていいながら
百合が原公園を歩いたことがあったな~

やがて中国で生まれて
夫妻でオハイオに迎え入れたリリー


二人で育てようとリリーを家族にしたのに
まもなく
Dr. Cは離婚を突然、請求・・・

デビーは育児のために仕事をやめたばかり
職も収入もなく
一緒にも暮らせず、姉の家に居候
肩身の狭い思いもして


かなり長い間 1年 いえ、2年かな~
ベソベソしてました。

何故?なぜ?と苦しみました。

今年の夏ごろから

生活をするためには働かなければ!
しばらく職を離れていたので不安で不安で。

いくつかの試験に落ちて
わらにもすがる思いだったのか
札幌や旭川でのセミナーの経歴も書いて求職活動をしてました。

そのころは
「カメラを買う50ドルがないっ。だから写真はちょっと待って」
だったのに。

もう大丈夫。
大きな病院で看護婦の職に復帰して
家も借りて自立できるようになりました。

やっとカメラを買ったんだね。
おめでとう!



やっと
結婚時代は自分の一部が死んでいたと分析出来るようになって

もとの元気な魅力的な彼女に戻りました。
ひょうきんでミーハーで明るくて自立してて。

リリーを育てなければという気の張りがあったから頑張れたといいます。

・・よかった。。。

なんか 涙が出そうです。
[PR]
by endoms | 2010-11-22 13:57 | 家族の時間

札幌の"がっかり" (ブログの引用)

ガイドクラスの資料作成でいろんなサイトを見ていて
わっ これひどすぎ 頭にくる

このサイトの筆者は日本でがっかりな場所に札幌時計台と雪祭りを選ぶ。
http://www.quirkyjapan.or.tv/Cheese.html

うー
雪祭りの雪像のあちこちに
スポンサーの看板が立ってる
目障りってこの筆者は言う
だけど
税金だけで費用はまかないきれないのだし・しょうがないじゃん。。
 ただ、・・・・そういえば・・・毎年に売店がおおくなってる?

それよりも
雪像の表面が薄汚れて、
雪が半分解けてグシャグシャで、
めっちゃ混雑して、
売り子の声が煩い雪祭りは案内してて
申し訳なくなることがあった~。

お客さんは素晴らしい!って口では言うけど
楽しい!美しいっ!て写真を撮ってたけど

う~~。
西洋人は気を使ってほめる時も多いからなあ。。。

まあ、でも、雪像が素晴らしいし、混んでさえいなければ!
楽しんでもらえる。
なら早朝?
開幕直前?
吹雪の日?


この筆者は過激!こんな嘘まで発明してからに!
--------------------------------------------------------------------------------
THE SAPPORO SNOW FESTIVAL
Japan doesn't get much more corporate and cheesy than this. What started out fifty years ago as some local citizens making snow sculptures in Odori Park has turned into Sapporo's biggest tourist attraction. The only thing that this festival has more of than snow, is corporate advertising. You won't find a single snow sculpture, stage, or ice sculpture without a huge corporate logo somewhere nearby, and half the sculptures are of famous cartoon characters. Lots of spotlights and big plastic "decorations". It's faux art and not worth seeing so please stay home. Sapporo, a city of two million doubles its population, making the place unliveable for those of us who live here. PLEASE DON'T COME TO THE SAPPORO SNOW FESTIVAL. Actually, I heard a rumour that it's going to be cancelled this year. Yeah, that's the ticket. It's going to be cancelled.


下の話は笑える。
でもありがち。
THE SAPPORO CLOCK TOWER (TOKEIDAI)
When I first came to Sapporo, I arranged to meet someone in front of the Clock Tower in Odori. Having seen many pictures of it, I thought it would be easy to find. It looks like an impressive landmark in the tourist brochures, but unfortunately, I walked by it two times without recognising it because it turned out to be a tiny two story building. When I lived in Tokyo, whenever I asked someone who had been to Hokkaido what they did there, they always said that they went to the clock tower, so I assumed that there was a lot to see. The reality however, is that most people show up in a taxi, pose in front of the clock for a picture, and drive away, the whole visit taking less than five minutes.


このサイトには宮島、日光のサル、上野公園の花見など
が日本でのガッカリとして取り上げられている。
新年の明治神宮、神戸のルミナリオも。
[PR]
by endoms | 2010-11-20 22:04

映画は貴重な北海道の観光資源!

北海道の観光英語を勉強してるクラスで
北海道で行って見たい観光地を3つ上げて
それぞれの場所に行きたい理由を英語で書きなさいって宿題を出した。

映画の影響ってすごいね~。
北海道を舞台にした映画は貴重な観光資源だ!


ある中国人留学生は「ラブレター」を見たことで小樽に憧れたと言う。

I watched a film titled " Love Letter" when I was a high school student. It was the first contact with Japan for me. It was shot in Otaru. I thought Otaru was very beautiful with snow. I was also interested in the Japaneseadress" ~banchi ~ chome". At that time, I didn't know Japanese language at all. When I finally came to Japan and visited Otaru and stood in the city, I felt as if I was in the movie!! Since then in just a few months, I have been to Otaru four times. It's really worth visiting!

また別の中国人学生は「狙った恋の落とし方」と同じ旅がしたいという。
......
Last but not the least, I would like to visit eastern part of Hokkaido. The reason why? I chose this place because of the famous Chinese movie," If You Are the One". It was filmed there a few years ago, The story is interesting and romantic. It is a story about a heartbroken woman and a fallen-in-love man traveling in company in the eastern part of Hokkaido. In the movie, their journey was with joy and sorrow. The story touched me a lot. I hope one day, I can follow their way from Abashiri to Shari with my closest friends.

って。

映画で日本と出合って、
その舞台が小樽や道東で
ひょっとしたらそれがきっかけで日本語を勉強して、
札幌に来たのかも知れない。

ちょっと変わった観光地としてはススキノ。
別の学生は
ススキノに行ってホストにあってみたい。
中国にはホストがないから、せめてどんな人たちなのか顔だけ見てみたい。
ホストは変な人なわけじゃなくてきっと普通の人だと思う。
と書く。

えええ??? 中国にはホストはいないんだ。
ジャーホステスもいないのかな~?って妙な疑問が生まれた。
次回のクラスでみんなに聞いてみよう。

それにしても、
富良野、函館、小樽は不動の人気観光地ベストスリー。

なぜか?洞爺湖と室蘭が同数。
しかも、韓国人留学生はイタンキ浜で海水浴とサーフィンがしたいと
妙に具体的な。。
どこで情報を得るんだろう?



富良野 13名
函館  13名
小樽  9名
旭川・旭山動物園  5名
層雲峡

支笏湖
丸駒温泉

洞爺湖 3名
昭和新山
室蘭 3名

道東
知床 2名
十勝
釧路
静内(二十間道路)

増毛
積丹
恵庭
ニセコ

札幌市内
札幌大通公園のイルミネーション
ススキノ 2名
旭山公園

チーズの旅
安平―札幌-十勝
[PR]
by endoms | 2010-11-20 20:39

札大ガイド養成コースが来年から!

来年度の1年生を対象に

札大全学共通科目としてガイド養成講座が始まる。
北海道で
海外からの訪問者に対応できる知識と語学力を持つ人材育成が狙い!

最初の年は 異文化交流に加えて、通訳案内基礎論の2科目

それから、毎年開設講座が増えていく

今でも
北海道の地理、生活文化、歴史、北海道考古学、アイヌ文化関連科目、産業遺産、北海道の文学 本当にたくさん
北海道関連の科目があるから コースを開設できたんだね

私は、
通訳案内基礎論を札幌孔子学院の院長の張先生と一緒に担当。

彼が通訳ガイド理論と歴史的背景などを講義して
その後、私が実践的な実習演習をする。

2012年からは、英語ガイド演習が開始。

ほんと、
開始2-3年で北海道限定通訳案内士試験に一人でも合格すると良いんだけど。

優秀な中国人留学生たちは、とても乗り気。
来年度の試験を受けるという。
北海道で就職する足がかりになるかもしれないから。
語学は問題がないから、あとは知識の詰め込み?
中国での勉強量を考えると 全然大丈夫 という。

さて、来年にむけてのシラバス。
将来の長いスパンの中で、
このコースをどう位置づけるかも含めて
現在検討中。

どうなるか楽しみ!
[PR]
by endoms | 2010-11-18 17:19