んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

緩んだねじの締めどき


ヒタヒタと聞こえてきたのは秋学期の足音

お盆で長い時間家族と過ごしているうちに、
ゆるゆるになってしまった 頭とやる気のネジ。

夏のシッポにぶら下がっていたくても
デパートには冷夏で売れ残った夏物衣料のバーゲン品が山になっていても
まだまだ、アイスクリームの口どけが気持ちよくても

明日はキッパリ9月。

SEX&the CITYを見続ける癖も
夜更かしして本を読む癖も
朝ゆっくりコーヒーを飲む癖も
ぜ―んぶ 今日までにしよう。

9月からは少しネジを締めあげて
綿あめ状の脳味噌をいじめて
少しづつリハビリをはじめる。

8月31日のAnnie's Mailboxの人生相談はちょっと面白い。

特に回答が「そうくるかい!?」

Dear Annie: Here is a problem I have not seen in your column, but it drives me crazy. My wife picks her nose all the time. She says it is a habit and she does not even realize she is doing it.

こんな質問は初めてでしょうが、もう嫌になってます。
妻は、すぐに鼻をほじるのです。
癖になってて、気がつかないうちにしてしまっているというのですが。

She has her finger up her nose in front of the TV, when we have guests, out in public and at work. I have talked with her about breaking this habit, but it is getting worse. She is an intelligent, hardworking, well-respected person in our community, but this grosses me out and turns other people away. She is a beautiful woman, but this habit makes her very unattractive. Since talking to her does not help, maybe if she reads this, she will get the message more clearly. — Totally Grossed Out

テレビを見ながらでも、
お客さんがいても、
外でも、職場でも、
鼻の穴に指をつっこみます。
話し合って、やめるということになったのですが、
さっぱりで、ひどくなる一方。
妻は頭だっていいし、働き者で、地域の評判も良いのですが。
僕には、その癖が気持ち悪くて、、、、人も離れていくし・・
顔立ちは良いのですが、鼻をほじるんで美人台無しです。
妻に話しても埒があかなくて。
このコラムを読んだら妻も真剣に考えるのではないかと思います

回答
悪い癖の域を超えてます。
強迫神経症で、rhinotillexomaniaと言われる鼻腔の症状です。
一般には不安に起因します。
鼻の炎症につながり、脳に近い場所なので危険です。
治療や投薬が必要かもしれません。
強迫神経症団体に情報と支援をもとめてください。


***
え~~
立派な病気?

私は数年前、
耳かきが癖になってて、耳の中を傷つけて炎症を起こした。
空気の乾燥が原因だと思っていたけど。。。
ひょっとして 強迫神経症?耳に症状が出た?

あの時私は不安だったの~~??
え~~?
病名もらえちゃうの~?
もう どうでもいいけど。

なんでも病名もらえちゃうアメリカ人が なんかうらやましい!


彼女も病気なんかじゃなくて
単に鼻の乾燥じゃない?って突っ込みたい!
えっ 何を?

指?

Dear Grossed Out: Your wife has moved beyond "bad habit" to obsessive-compulsive behavior. Obsessive nose picking is known as rhinotillexomania. Generally, it is an anxiety disorder, but it can lead to infections in the nose, which is close enough to the brain to be dangerous. Your wife may need therapy and/or medication to control it. Contact the Obsessive Compulsive Foundation (ocfoundation.org), P.O. Box 961029, Boston, MA 02196, for information and assistance.
[PR]
by endoms | 2009-08-31 21:05 | 翻訳は楽し

羊が丘展望台

札幌の中心部から車で2.30分で
豊平区西岡の羊が丘展望台。
b0127538_034166.jpg


観光客に人気の場所。
でも地元民はあまり行く場所ではない。

入場料は大人500円。
駐車場のすぐにクラーク像が右手で札幌市街を指している。


写真撮影にクラーク像は人気。
b0127538_025715.jpg

隣には展望台というサイン

b0127538_04041.jpg

さらには「好きです札幌」
b0127538_041552.jpg


「恋の町札幌」の歌詞と楽譜・石原裕次郎と濱口倉之助のレリーフもある。
さらには日ハムファイターズが札幌に移転した記念の選手や監督などの手形。
ホームベースの札幌ドームを見下ろす位置に立つ。

羊が丘の鐘。
b0127538_08458.jpg

さらには足湯。湯は豊富温泉から。
自動販売機でタオルを売ってる。
こんな自販機を見たのは2台目。
b0127538_084435.jpg
b0127538_085665.jpg


雪まつり記念館は
雪まつりのポスターや雪像などの紹介
b0127538_043884.jpg

雪像の模型
雪まつり紹介のビデオは4ヶ国語で。

b0127538_05664.jpg

ほとんどに英語の説明がある。
でも2階に上るのは階段だけだ。

お土産と軽食レストランはエスカレーターあり。
b0127538_08214.jpg


天気の良い日は爽やかで気持ちのいい場所。
ラベンダー名残咲き。

b0127538_004781.jpg

長い時間は要らないけど
天気次第ではいい。
本当に北海道らしいときっと喜ばれる!

クラーク博士から派生して北海道開拓の話にぴったり。
b0127538_092514.jpg

[PR]
by endoms | 2009-08-30 00:09 | ガイド日記

酸素タンク持参の方の札幌ガイド

来週のガイドのクライアントは
ハワイからの日系の家族4人。
そのうち一人は日本に在住という。
これは絶対に日本語も話す方がいそうだし・・かなり楽?

札幌半日のスタンダードなコースで、
札幌駅周辺ホテル13:00スタートで18:00終了の5時間。
大倉山、ビール工場、羊が丘、時計台、テレビ塔をカバーすることになっている。
どういう順番が良いかな?


最初は車窓から道庁と時計台とテレビ塔と大通公園、植物園をながめ、
移動に30分をみて、大倉山。
天気と希望によってはリフトに乗って上までいく、
滞在は40分-1時間。
次は遠回りでオリンピックの施設を紹介しながら移動30分で羊が丘。
ここは写真を撮って、
少しの時間で良いだろう。
トイレとアイスクリームかな?20分。
移動に30分で
次はサッポロビール博物館見学。
アリオに行くことも提案。
見学に30分、試飲に30分。
これで観光は終わりで
時間があったら
北大を見ながら市内に戻り、
ススキノを車窓から見て、ホテルへ戻る。
遅くなったらすすきのは省略で、18:00頃着。
道路が混む時間だし・・・

後は当日の状況とお客様の希望で。
順番は変更する。

昨日エージェントから3回目の連絡。
ドライバーチップ、お客様の入場料は立替え。
うんうん。
それから
その下の1行に目が釘付け!
お一人は高齢で酸素タンク持参での旅行。
特別なケアは要らないというが。

とりあえず訪問場所のアクセスを確認。
大倉山では
TAXIは正面に、ウインタースポーツ博物館の1階からエレベーターで3階に上がることができる。
それでOK.
リフトも係員が乗り降りを手伝いスピードも遅く、
乗り降り時には一時的に止めてくれるという。


羊が丘は平地で歩きやすいから大丈夫。
土産物屋さんはエスカレーターあり。
でも雪まつり博物館は階段しかない。

サッポロビール博物館もエレベーターで上がるから大丈夫。
アリオに行くのは大変かもしれないけどそれは彼らで決めるだろうし。

私の課題は
酸素タンクを持っている人をケアする要点が今一良くわからないこと。
基本的には
高齢でゆっくり歩く方と思っていればいいだろう。
だから、あまり歩数が多くならない動線を考える。

でも他には、何に気を配ったらいいのか??
[PR]
by endoms | 2009-08-29 23:45 | ガイド日記

小樽 堺町通り周辺

小樽は進化している?
店の入れ替わりも激しい
ときどきチェックする必要がある。

いつもはヴェネチア美術館から小路に入って
オルゴール堂のあるメルヘン交差点まで歩くけど、
今日は逆から道を歩き見どころと店を確認する

「わ~~ 数か月来ていないと見違えるよう!
「おおげさな~。先月も来てるよ。」と娘。

b0127538_1105173.jpg


何度来ても小樽は良いなー。


b0127538_110213.jpg


ルタオが出店ラッシュ?
花畑牧場もできている。

館、六花亭、北菓楼、銀の鐘などのお菓子屋さんをみて試食の場所を確かめて。

きれいにしているわ。

b0127538_1111397.jpg


b0127538_1113263.jpg



人力車の数が増えている
アジア系の観光客の数が依然多い


駐車場探しは比較的楽になったかも。
平日はそう混んでいない。

お土産屋さんの数が相変わらず増えている。
お土産品もずいぶん新しいのがある。

チェックを終わったところで北一硝子のカフェでピアノ演奏を聴きながらお茶にする。
月・水・金の午後は2・3・4時から3回、 30分の演奏がある。
ムーンリバーとかオーバーザレインボウなどのポピュラ―やジャズの演奏。
生の音は良いね。

武い天井の広い部屋はランプの明かりに仄暗く
床や壁の木の感触もいい。
メニューも広範囲で値段もあの場所にしては手頃感がある。
でも、そういえば
セルフサービスなのに表示がちゃんとしていないから
近くの外国人が戸惑っていたな~~。

それに喫煙席が割とおおざっぱな分け方?
聞くのを忘れてしまったけど。
天井が高いので席さえ近くなければなんとか我慢できる範囲?

b0127538_1115755.jpg



そして仕上げに
ルタオで紅茶のチョコを試食してチョコレートロールケーキをお土産に。
b0127538_123666.jpg

[PR]
by endoms | 2009-08-29 01:02 | ガイド日記

小樽水族館

9月には小樽一日の案内の仕事

堺町界隈と運河だけで8時間はきついだろう。

周辺を調べておく必要があるかも。

運河の横を走り祝津へ。
小樽水族館へいく。

まずは手前の青塚食堂でランチ。


b0127538_22423868.jpg


鰊定食は1785円
b0127538_22544445.jpg


びっくりするほど大きな鰊。


花魚どんぶりは840円。
ホッケの巨大なから揚げが3枚!照り焼きのタレ。

b0127538_2245277.jpg



自家製の塩辛は絶品!
あまりの量に
みんな食べ残す。
ごめんなさ―い。
でも無理!


あっ
もしここに来たら質問されそうなのは
神棚と達磨! 

説明の仕方をチェックしておかなきゃ。

b0127538_22462227.jpg


車を少し移動させて水族館の駐車場へ。

鰊御殿と灯台が見える。
その説明も要チェックだなー。


b0127538_2249468.jpg
b0127538_2250268.jpg

駐車場から40段くらい階段を上って入口へ着く。
高齢者にはこれはきつい。
先に降りてもらってから車を移動する?
障害者用のアクセスを確認する。


b0127538_22484755.jpg


1,300円の入場料。
英語のパンフレットもある。

中は昔よりずっとずっと工夫してあって面白い。
何年前?最後に来たのは。。。

ピンクペリカン。
b0127538_22521649.jpg


オタリアとイルカのショー

b0127538_22502135.jpg


b0127538_22503616.jpg


トドとアシカのショーを見るためには
かなり下の海岸のプールまで移動する必要がある。
高齢の方たちは急なくだり坂を見ただけで引き返している。
足の弱い人にはとても無理な急な坂。
b0127538_2251551.jpg


b0127538_22512758.jpg
b0127538_22514210.jpg


でもショーはとても面白く。
小規模で観客も少ないので動物との距離も近く楽しめる。

セイウチの食事タイムは写真を取り損ねたけれど

最高に面白い!
「ウチオ」君と言うセイウチは芸達者。

一見、武骨者。
ゴ―ンゴ―ンと牙を扉に打ちつけてるーーさびしがり屋なんだって。
ウドの大木風?カバみたい?

で、ショーが始まると一転。
超面白いウチオ君に変身!

ひれを動かしてバイバイしたり 拍手したり 口から水を吹き飛ばしたり
投げキッスまでしちゃう!
胸キュン!!
飼育員のお兄さんに自分の名前を呼ばれると返事だってしちゃう。

一番楽しかったかな。

そして
全館内にあふれる職員手作りの表示
例えばこれ。
b0127538_2252225.jpg


どれも工夫されていて温かくて手作りで
情報が面白くて
さすがだよ。
それに
カワウソは観客通路の上下につくられた透明トンネルを忙しげに行ったり来たり。
見せ方が格段に良くなっている。


ただ、館内の表示がとてもわかりにくい
見学の順路も説明不足かな―

お土産の種類もいまいち充実していないかな―


一番の問題はバリアフリー!
この丘の上の水族館は高低差が半端じゃない
なのに、予算がないのかな~~
足の弱いゲストがいたら まず無理な移動動線。

同じような展示内容を持つ水族館はずいぶんあるけど
高低差があっても
こんなひどい動線のところはないなー。

全館に
職員のやる気がすっごく感じられるのに
面白い展示内容なのに
とっても残念。



最高傑作は潜水服で水槽内を清掃する係員をも展示の一部とみなして
掲げられた説明文。
確かこんな感じ・・・

「ヒト
祝津周辺に生息する。
ウニやイクラを好物とするがなかなか与えられない。
清掃中にタンク内からときどき手を振って愛嬌をふりまく。」
[PR]
by endoms | 2009-08-28 22:52 | ガイド日記

何のために翻訳を?

週2回の翻訳研究会。

市民文芸賞を受けた詩人のN君が来ていた。
時系列に自分の作品を編纂したという詩集を持参。

詩を書くきっかけは
井上ひさしさんの作文教室に参加したことだといい
漢字を多用する硬質な彼の詩に対して
井上さんは
もっと普通にやさしい言葉で書くこと
とのアドバイスをくれたという。
でも、
それは自分のスタイルではないと思い。
漢語混じりの愛の詩を書き続けている。

彼の詩集をめくると
漢字が苦手な私には読めない漢字がたくさん!
ビックリだねー
良いリズムの節があるね~

彼が聞く。
ところで先生たちはなんで翻訳をしているんですか?

え~~そうだね。
なんでだろうね???

たぶん楽しいから。
うんうん苦しんで
自分の手に負えない思いにいらだち
力のなさにうんざりしながら
ときどき
ぴったりの訳が出た時に感じる高揚感
訳を考えるときに試みる情景の映像化

そんな時間の積み重ねが楽しいんだよね。
出来上がった翻訳のよしあしは?のところもあるけど

N君に説明しながら
なんだか二人とも自分たちが納得してました。
次回の紀要の締め切り前には
「手をかけている時間が楽しくて」
なんて言ってた
のんきな夏休みが懐かしくなるんだろうけど・・・

好きな詩人は?と聞かれて
3代目魚武の詩で好きなのが一つある。

空に頼るな
空が曇っても良いように
勝手に晴れとけ
空は空

こんなやさしい愛の詩はないよ
っていうと
N君はちょっと驚いてた。
[PR]
by endoms | 2009-08-27 22:13 | 翻訳は楽し

函館の旅(終) 松前漬とサクラのアイス


江戸幕府は異人船が近海に出没することに脅威を感じて
長崎福江藩の五島氏と松前氏に築城を命じた。
1854年に完成したのがこの福山城。
1868年に福山城は土方歳三らの手に落ちた。
しかし1869年官軍の手に再び落城ち
1873年に開拓使が白の取り壊しを決定し
1875年には天守閣と本丸御門を除いて破壊された。
現在の天守閣は1959年に再建。

松前城の櫓門。
切妻作り

b0127538_15375662.jpg
b0127538_15381590.jpg



b0127538_15354098.jpg
b0127538_15355933.jpg


松前城の隣には松前神社

松前氏の始祖の武田信弘を祭っている。

ここが松前神楽が奉納される場所。
b0127538_15395230.jpg
b0127538_1540774.jpg


歩いて少しで
松前藩の屋敷などが再現されている。
b0127538_15403063.jpg
b0127538_15405213.jpg


武家屋敷には生活のさまを再現した生活用品も展示してある。
b0127538_15411136.jpg
b0127538_15413615.jpg
b0127538_15414424.jpg


ここの手焼きのいかせんべいが美味しいらしい。

瓦煎餅の上にスルメのミスマッチ。
この日は残念(?)ながら、せんべい焼きのおじさんが欠勤。

でもやっぱり名前の通り
松前で忘れていけないのは
松前漬!!

旅館矢野の松前漬は絶品!!
自然な優しい味で塩分控えめ。

しかも しかも  固くなくちょうど良い歯ごたえ!
びっくりするほど
美味しいよ~~。

b0127538_15465940.jpg
b0127538_1547145.jpg


松前と言えばやっぱり有名なのはサクラ。
お城の中や周辺に多くの種類の桜が見られる。
だからデザートには
春じゃなくても良い!
サクラの花ビラ入りの
サクラのアイスクリーム!


b0127538_15492118.jpg


いい香り!

松前の地図はここをクリック
[PR]
by endoms | 2009-08-26 15:42 | ホッカイドーって良いよね!

函館・松前・江差の旅(2)

地図駆け足旅行ながら収穫盛りだくさん。
さて何からどう書こうか?

旅行中に生のまま書きたいけれど
ネットが使えないホテルならしょうがない。

時間がたつと、思い出は発酵して深く味も出るかと思いきや
さにあらず
感動のままに書きなぐるほうがいいのではないか?

旅の記録の方法は
1)時系列
2}感動したことに焦点
3)めちゃめちゃ思いつき

私の好みは3番。
だから現地中継型かも。
で、時間がたつと書くことを決めるのに時間がかかる。

旅行は
札幌から
一日目)札幌ー森ー函館―昆布館ー五稜郭―トラピストー西部地区ー金森倉庫ー函館山の夜景ー鹿部温泉
2日目)鹿部ー大沼ー福島ー松前―江差―札幌

というハードでぎっしり詰まった盛りだくさん
そしてたぶん添乗員泣かせかなー。時間に余裕がない。
ガイドの仕事時ならならどんなことを言うかを考えながら旅をするのは最高に面白い。


収穫がたくさん。

1)なんてったって江差追分。
素晴らしの一言!
江差追分会館での実演

b0127538_13155967.jpg


民謡なんて知らないし~~。興味もないかも。。
でも・・・
と追分会館の広い会場に観客はたったの7人。
演奏者に申し訳ない人数。

司会者の紹介が終わり演奏が始まる。
伴奏は三味線が一竿




b0127538_13151572.jpg

1曲目は江差地方の盆踊り歌
2曲目に江差追分
3曲目はソーラン節

江差追分の生の声がズドーンと固まって魂に入ってくる。

何これっ?
スペインのフラメンコの歌とも
黒人霊歌とも
シャンソンとも
カンツオーネとも根っこのところで結ばれている。
ポルトガルのファドが一番近いかな―
人間の魂からの声。
声に彼の人生と人柄が映っている

涙が出そう。

あまりの感動にサイン貰っちゃった!
ーー 紙はメモ用紙でごめんなさい。
名前が知れたからって、グリム童話のように彼の力が弱まることはない
船大工さんだという。


b0127538_1322441.jpg



あの生声 生三味線は
ソウルフルでパワフル!

気持ちがザワザワ
おさまらない。
記念撮影もお願いしちゃった。

おっどろくべき ミーハー



b0127538_13164717.jpg


江差には昔の街並みが保存されている。

昔の鰊御殿であった横山家

ニシンそばが有名だそうだけど、
今回は食べる機会がなく残念。
坂道をうまく利用した奥行きの深い作りになっている。
見学料金は300円。
ツアーで残念なのは時間場なくてどこも素通りなところ。
でも、次回は自分で来てゆっくり見よう!

b0127538_1256721.jpg

b0127538_125749.jpg


姥神大神宮
姥神大神宮の例大祭は姥神大神宮渡御祭は北海道では一番日本的な伝統色の濃い祭り。
港を見下ろす丘の上に位置している。
ニシンの群来をも見て
鰊漁の盛衰も見つめて江戸後期からの歴史を刻んでいる。
b0127538_12571698.jpg


街並。
銀行や会社・商店などがなんと!
江差風の面構えに。
なかなかいい。

b0127538_12562794.jpg


旧中村家住宅(国の重要文化財)。

近江商人が始めた呉服商で回船問屋。
b0127538_13373869.jpg
b0127538_13375153.jpg

[PR]
by endoms | 2009-08-25 13:05 | ホッカイドーって良いよね!

函館・松前・江差へ駆け足旅行(1)

めちゃくちゃ忙しく
でも
めぼしいところは全部見せる

これが旅の売れ筋なんだって。


そんな旅に行ってきちゃいました。
そして思ってもいない収穫が。

23日の朝の札幌は雨

b0127538_23363970.jpg


でも
そのあとズ――と
カンカラ晴天!

海の色も
遠くの津軽海峡の山並みも
空も
ニュアンスを変えて 
青 蒼 藍 あお

b0127538_2339552.jpg


24日の夜に家に帰ってきて

「やっぱり家は良いよね~~」

見え透いた嘘をつき・・・・・はぁ~
 
夫に「しらじらしい」と見抜かれたところです。
[PR]
by endoms | 2009-08-24 23:40 | ホッカイドーって良いよね!

おしゃべりな午後


伏見の丘の上のケーキ屋さん
ANGE

Nさんのお友達で
レースの白いエプロンがよく似合う西村さんの店。

手作りの家庭的なケーキはどれも華やかな見かけではない。
焼き色のまま 焼きっぱなしで素朴な見かけのケーキたち
でも
材料は最高でしっかり手もかけている

友人たちは

桃のケーキ
イチジクのパイ
ガト―ショコラ
私のいただいたのは
発酵バターで練りこんだ香ばしいパイ生地の胡桃クリームのパイ

ケーキ屋さんなのに
普通に友達の家の居間で
友達が丁寧に焼いたケーキをいただいている気分になる。

素敵な友人との楽しい会話!
丘の上の住宅街の居間
土曜の昼下がり

英語のこと 人生のこと
みんな英語の達人たち。
英検1級はもちろん
ガイドの資格をほぼもち

JICEの仕事
通訳の仕事
ガイドの仕事
教える仕事

そんな方面で
ベテランの人
踏み出したばかりの人
踏み出そうとしている人
いろんなステージにいる。

b0127538_21453892.jpg


ジャズピアノの流れる店内。

英語の力はあってもそれを活かす場所はその人の個性次第
翻訳
通訳
先生
英語秘書

自分にどんな仕事が向くかはわかってくる。
どんな勉強が自分は好きかもわかってくる。

資格をとればとるほど
実は中身の希薄な実力のない自分の実態と
レッテルとのギャップに違和感を感じ

果てしなく発展途上の自分の姿を見つめざるを得ないことになる。

ああ~
みんなそうだよね。
英語を真剣にやろうとすると、発展途上感はず――と付きまとう。
実はみんなとんでもないMかもね~~。。
こんな苦しいことをやめないんだから。

話は尽きなく・・・


前から懸案事項だった英語仲間でのスウィートツアー。

1軒目は昔からおなじみの「巧」
古民家風のしつらえ。
前庭の前栽 

照明を落としてあって落ち着く店内。

食器やインテリアも
ずーと懐かしい昔の日本。
テーブルの水盤には額アジサイ

b0127538_21545193.jpg


難を言えば、
昔からそっけないかなー

昔ながらのメニューも健在。

クリームあんみつ1,000円に
20年前はたまげてたけど
時代がその値段に追いついた?今は普通よね。


冷しぜんざい
クリームあんみつ
釜めし御膳

b0127538_215596.jpg


b0127538_21552538.jpg


b0127538_21553757.jpg

[PR]
by endoms | 2009-08-22 21:56 | それぞれな女たち