んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧

Glass Castle by Jeannette Walls 1

であっちゃうことがある。

思いがけない場所で素晴らしい本に。

ホノルルの飛行場で
免税店よりも
やっぱり本屋さんで立ち読み。

気が向いた本は迷わず買うことにしている。
同じ本と二度と出合わないかもしれない。
そんな思いで
重たいかばんにさらに5冊の本が加わる。

夫の呆れ顔。


どれにしようかな?

ピンときた本を機内で読み始め
1ページ目から引き込まれる。
非常に魅力的な文体。
音楽を聴いているような文章の強弱とメロディーとリズム

半生を振り返っての実際の経験。
良くここまで書けた
ここまでさらけ出して!

筆で切り取った
彼女の過去から 血が吹き出ている

始まりは
ニューヨークの高級アパートに住む主人公が
街のゴミ箱をあさる自分の母親をタクシーから目撃
思わず母親に見つからないように身を隠す。
そのことへの罪悪感。

それから、彼女が生まれた時にさかのぼり 
両親を中心とする家族の物語が語られる。

芸術家の母
社会的に適応できない父
その間の4人の子供達

その家族の破天荒な生活ぶりが
子供の視線でつづられていく。

世間の一般常識とは相容れない人生観をもつ両親
世間からは疎まれる生活。
極貧、DV, アル中、人種差別などは日常の一こま。
両親の行動や思想が非常に魅力的。
でも、身近にいたら たまらないだろうなーーー

途切れ途切れに読んで
残りは3分の一。

読み終わるのが惜しい。

内容はどうでもいい!
この文章を読んでいたいと思わせる本。

こんな文章は久しぶり
[PR]
by endoms | 2009-01-31 01:08 | ブックレビュー

仕上げは やっぱり肉つき北京ダック

最後の夕食は家族8人で会食

どこでもいいよね
みんなが集まりやすい
宿泊先のハイアット・リージェンシーの中華Chiao Mein。
入ってびっくり!
選択ミス?

なんとイタリアンチャイニーズ
普通の中華料理屋さんが良かった。
フォカッチャとチーズスティック
がテーブルに運ばれるのを見て思う。

まあしょうがない。

ブルーハワイで乾杯!

b0127538_753455.jpg


ロブスターのワンタン スープ
青菜のいため
茄子
鯛の姿蒸し
シーフードのラザニア
豆腐の蒸し物
ロブスターの炒めもの 
etc

どの料理もとても美味。

そして
やっぱり主役は北京ダック。

b0127538_7534282.jpg


肉をしっかりつけてね!

念をおしたかいがあって
わーうれしい!
たっぷり肉と骨付き!

久々で美味しい。

最後に
スペシャルカップルに
”on the house”といって、
大皿に5種類のイタリアンデザートの盛り合わせ。

結婚のお祝いって話したら 
予想外のサービス。

美味しく
楽しく
うれしく

あっという間のハワイの旅は
終わり。

椰子の木の浜辺から

b0127538_7551818.jpg
b0127538_7553846.jpg
b0127538_755566.jpg
b0127538_7561411.jpg


ツルツル道路の札幌へ到着
[PR]
by endoms | 2009-01-30 22:53 | 自分の旅

ノースショア 北側半周 ドライブ

9時出発
ドールのプランテーション

b0127538_17462787.jpg



b0127538_17344980.jpg


パイナップルトレインでパイナップル園を一周して


b0127538_1746554.jpg




b0127538_7575456.jpg
b0127538_75815100.jpg
b0127538_7583649.jpg


b0127538_17525184.jpg



b0127538_17472768.jpg



カフェテリアでパイナップルアイスクリームとジュース

b0127538_17351333.jpg



b0127538_17353774.jpg


曇り空で とても肌寒い
こんなんでノースショアに言っても、海はきれいじゃないな

まっそれでも良いと

ノースショアーの入り口ハレイワの旧市街を見て

巨大なハンバーガーのランチ

クアイナ 
ハンバーガーやさん。

姉は生まれて初めてのハンバーガーという。


b0127538_803141.jpg


b0127538_17355892.jpg


b0127538_17475614.jpg



地元のスーパーでお買い物

そうしているうちにまたまた
青空になる。

サンセットビーチに到着

b0127538_1811642.jpg


b0127538_1736537.jpg


b0127538_1737994.jpg



白い砂浜
砂浜でくつろぐ人たち

サーファーを眺めながら

座ってのんびり

b0127538_17482011.jpg




カフクの激ウマのシュリンプランチをおやつに食べ

b0127538_823389.jpg
b0127538_825986.jpg


b0127538_17484116.jpg


b0127538_17485595.jpg


そのままドライブ

カハルウからホノルルに戻り
ウォルマートへ

最後の夕食は全員でホテルの中華レストラン。

これでハワイの旅の締めくくり
[PR]
by endoms | 2009-01-29 14:21 | 自分の旅

ハワイも最後の日に

天気予報は
一日雨 から 晴れ時々雨に変わる。
少しはましかな?


昨日の夜に
私たちの予定を話し

どうする?
って聞くと
またまた
息子達もみんな参加するという

予想外の大人数での移動。
でも、うれしい。

今日はパイナップル園と
北側の海岸

その辺の名物のエビ料理を食べる予定。

夜は中華街

最後のショッピング!
[PR]
by endoms | 2009-01-29 02:57 | 自分の旅

日本語しか使わない

ハワイについてこれまで
日本語しか使っていないことに気がつく

日本のエージェントを使い
日本の航空会社
日本人ばかりのホテル
日本人同士の結婚式
しかも高齢の姉と一緒
しかも家族全員行動
レンタカー

どこに言っても日本語での対応

この気楽さ。
日本人に人気があるのがよくわかる!

日系人がそもそも多いことと
各市町村で無料の日本語教室があるから。

日本語を話す店員に加えて
観光の要の買い物・移動・食事も整備されているし。。。

20年近くも前に来たときはアメリカから来たのもあって
日本人観光客ルートに乗らず?
日本語・英語半々での対応だった。


今日は午前中にパールハーバーへ。


家族それぞれは違う反応をする。

息子達はゲームで馴染んだ場所らしく
人名や戦艦の名前 妙に詳しく夫と当時の戦況を語る。
b0127538_86238.jpg
b0127538_86483.jpg
b0127538_872244.jpg


真珠湾攻撃での被害
がアメリカ側の目線から語られる
非常に興味深い場所。

ボルティモアの潜水艦の展示と同様に
微妙に違和感と見たくない感はのこる。

午後は買い物。
家族8人が車にぎゅっと乗って
ワイケレアウトレットへ。

久々にあった男兄弟はしゃべりっぱなし。
昔から仲良しの兄弟だった。

でも 呆れた 息子たちに
こんなに買い物が好きだった?

「兄ちゃん これ良いね!」
「おー!いいねえ!」

あっという間に
しゃべり 笑いながら
二人は次々 買い物袋を増やしていく。
コーチの書類かばん、皮の書類ホルダー
アルマーニのTシャツにパンツ 
・・・・

どうやってもって帰るの?

「うーん。何とかするから。
結婚式も終わったから捨ててくとしたらスーツかな?」

今日一日 だれも
英語はほとんど話さずに
買い物袋がどんどん増えていった。

夕方はさらに再び
アラモアナショッピングセンターで買い物の続き。

よく買った日。

朝9時集合、解散も夜9時。
[PR]
by endoms | 2009-01-28 03:07 | 自分の旅

晴れ女 と 母

朝からにわか雨。
曇り空。
せっかくの青空のハワイなのに。。


ワイキキのホテルに迎えのバスが来て
30分。
美しいビーチを望むセント・カタリナ教会。

前の組の結婚式が終わった。
ハワイアンスタイルでみんなアロハ。

これも良かったね。
写真撮影が始まると突然ドシャブリの雨。
室内に退避。
気の毒ね。ドレスがぬれてる。

その後も晴れ間を見て撮影は続行。

b0127538_18294540.jpg


いよいよ息子達二人が到着する時間。

曇り空ね。

その中
花嫁の母親だけが泰然。
「あの人は晴れ女だから。。ひょっとしたら大丈夫かも」

またふりだした雨の中、
白いリムジンで二人が到着。
ぬれた階段を上がり、待合室へ到着。

あいにくね。
といいながら式が始まる。
正面の大きな窓から海を見る趣向の教会。
式はアメリカ人牧師が日本語で。

そのうちに陽が差し始める。

式が終わって外での写真撮影が始まると晴天に。
ラッキー。

b0127538_1829723.jpg


青空が広がる中、撮影を終える。
その後、建物の中でケーキカットと食事。

b0127538_18302941.jpg


全て終わって、
外に出るとザーッと雨。

母親の予言は的中。

夕食は参加者全員でハワイ・プリンス・ホテルで会食。
おしゃべりが弾んで
閉店時間まで。
花嫁の家族は明日の早朝帰国。

結局、明日は新婚夫婦も合流してワイケレショッピング・モールへ。
[PR]
by endoms | 2009-01-27 18:30 | 自分の旅

結婚式の当日

早朝 ザーー
という音で目が覚める。
雨? 
結婚式なのに雨?
scattered shower
って。
そういえば、天気予報。

なーんだ。
波の音。

熟睡した?
自分がどこにいるのか一瞬わからない。

ベランダに出て息子達の宿泊するホテルをみる。
彼らはこの日までさぞ 忙しかっただろう。

青空の結婚式でありますように!
二人が時々のscattered shower はあっても
おおむね青空かな と思える人生でありますように。
まだ、7時なのに、
もうサーフィンやジョギング。

今日もにぎやかなワイキキになるらしい。
[PR]
by endoms | 2009-01-27 04:43 | 自分の旅

ハワイに到着

早朝に到着。。
b0127538_17374078.jpg

通関、
レンタカーの手続きって意外と時間がかかる。


b0127538_17403374.jpg
b0127538_17404790.jpg
ホテルまで10キロを走り、荷物を置いて中華街へ


b0127538_17412490.jpg
b0127538_17413718.jpg
目的はただ中華粥を食べる!
ホテルから約6キロ。

シーフード入りのおかゆで疲れた体を活性化!

これがまたとんでもなく大変なことに。

日曜日で春節のお祭り。
しかもじりじり照りつける南国の日差し!
日差しを照り返す塔のようなホテル。
なんかなー。
b0127538_17423964.jpg


でも、見晴らしは良い。
午後はベランダから海をながめ。
厚すぎて外に行けない。

b0127538_1744647.jpg
b0127538_17441969.jpg
b0127538_17443329.jpg




ワイキキビーチを散歩
b0127538_1745541.jpg
b0127538_17451857.jpg
b0127538_17453134.jpg
b0127538_17454924.jpg


今日は虹を見たから虹のかき氷。

b0127538_17483681.jpg

これは絶対にお勧め。
なんと300円。5人で食べても多い。
一人では絶対!おなかをこわす!!



夕食はチーズケーキファクトリーで。
ケーキがショーケースにずらり!

b0127538_1746574.jpg


b0127538_17511755.jpg

食事も量がすごくて味も美味しい。

スパイス好きならお勧め。
前菜のアボガドの春巻きと
b0127538_16594639.jpg

マヒマヒのヅケ サラダの量の多さを見てパスタの注文をパスした。

b0127538_1731833.jpg

とっても食べられない一人前。
象に食べさせるほどのサラダ!


夜にはホテルの椰子の木がライトアップ!
私は10時までノースリーブで。
もうこんな暖かい場所 ずるい。


b0127538_17485989.jpg

[PR]
by endoms | 2009-01-26 11:07 | 自分の旅

成田空港は便利になっている!

国際線の成田乗換は
久しぶりなので
様子の違いに戸惑う。

千歳で荷物を預け
成田に着く。
いつもの通路の途中に国際線乗り換えゲートができている。
簡単に入国審査を受けそのまま国際線ターミナルへ。

飛行機の乗り換え時間は手持ち無沙汰。
ぶらぶら免税店を見て、
コーヒーを飲んで
それでも、まだ出発時間までは間がある。

更なる変化は
あちこちにあるインターネットのアクセス。
待合の椅子の横にもある。

ちょっと荷物見ててね!
日本最後のネット?
今日のランチも日本最後(?)だからと
千歳空港で「ウニ丼」 

たった6日で帰ってくるのにね!
[PR]
by endoms | 2009-01-25 18:19 | 自分の旅

英語のフレーズは毎日書きとめます

ヴァーチャル人間の彼は毎朝
食卓で英字新聞を読む。

紙ですか?

うん。新聞だけは紙媒体なんだよねー。

本当に?

つい確認したい。
普段はパソコン上で生きている?から。

たくさんの記事から読みたいものを直感的に選ぶ。
画面上では難しいという。

それから、手書きでメモ帳に気にいった表現を書き留める。

えーー 手書きですか?

いちいち突っ込むねー。
Inote(って言ったと思う)に打ち込むのもいいんだけど
物足りないんだよね。
いいフレーズに出会ったときはやっぱり、
自分の手で紙に書き留める。

今朝のお気に入りは?

マイクロソフト社は事業低迷、ジョブズの病気で
業績悪化といわれていたのに
利益を計上できて、そのときに重役の一人が
In this____忘れた____、
We pulled a rabbit out of the hat.
この表現やっぱり使われてるんだ!
見た途端 拍手したくなった!

うれしそう。

とにかく毎日必ず一つ以上書き留めるという。

毎日発見があって良い!
こんな英語の楽しみ方もアリかも。
[PR]
by endoms | 2009-01-25 08:40 | 英語 勉強する?