んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:本が出来るまで( 35 )

1週間 ?  決まるか?PERAPERAパート2

落ち着かない

足元がぐらりと落ち着かない
気持ちはだらりと落ち着かない

PERAPERAホッカイド― パート2の出版か却下か?
今日の会議にかかる
結果が
判明するのは1週間後
前に出版した5千部は売り切れ間近らしい


「駄目でもいいも~~ん!」

口では言いながらも、
内心 そうは思っていない。
人間の心はややこやしい。


本作りセンスのいいプロ
イラストの天才
しっかり者の敏腕編集者
きらめくとがったアイディア発揮のもう一人の熟練編集者
筆がのるときもあれば 
たびたび 
頭の悪い大学生という評価に格下げされる筆者の私

みんなの共通点はFUNNY!
個性強い。

最高のチームでまた取り組むんだから
絶対いいものができるんだから

却下されたら
別の道もある かな~~?


とりあえず
北海道新聞社の方角には足を向けないで寝よう!


でも、どっちの方角だ?
[PR]
by endoms | 2014-02-05 23:17 | 本が出来るまで

発売の前日

明日5月28日は 『PERAPERAホッカイドー』が書店に並ぶ日。

友人たちは、

駅前の書店に行って、
「探せないふりをして、
PERAPERAホッカイドーと書名を連呼して買っちゃいまーす。」
書架に並んでいる姿を写メールで送ってくれる。

今朝は、スポーツ好きのカッコいい道新記者さんのインタビューを受けた。
話題がどこまでもずれていくので苦労しただろうに、
彼女はさすがにきちんと質問してくれる。

午後は、研究室で通訳・翻訳・ガイドの友人たちとお茶会。
薬学、理学、経済
多くは大学の専攻ではない英語を仕事にしている。
インド大使館の仕事、いいよ、アテンドなら。
歌手ヘイリーの通訳?テレビ?いやだよー。
おしゃべりの間に仕事の斡旋が行われる。

4時半にみんなが帰り、
FMアップルの長谷川宏和さんの番組に電話で出演。
芯の強さを綿アメでくるんだ石川恵子さんの紹介。

長谷川さんのプロのトークに感心しながら電話を切ると、
真上の研究室のイギリス人、グリーン先生から電話、
研究室に行っていい?
いいよ。

6時過ぎまで、
研究室で授業のこと学生のことで盛り上がる。
久々にまとめて英語をしゃべる。
保護者懇談会での
彼の面談の通訳を引き受ける。
アメリカとイギリスの英語教育の視線の違い、
小学校での英語教育、
外国とのメールを利用した授業内での交流。
ヨーク大学の大学院では児童英語教育の修士号があるって。
それ、日本の小学校の先生が行くべきだよね。etc
。。。

帰りがけにメールをあける。
知り合いは誰も聞いてませんようにと祈りながらのトーク(アップルさんごめんなさい)
だったのに、
学生から「聞きましたー」とメールが入ってた。

書店販売前日は、あわただしいものだった。
[PR]
by endoms | 2008-05-27 22:28 | 本が出来るまで

30.女の妄想会議で意外な共通点

5月24日
チームPERAPERAは編集者、イラストレーターと私の3人で緊急会議。
本のプロモーション、出版パーティーが議題。
出版されてもいない本に妄想が膨らむ。
臨月に
「将来はプロ野球選手に!」
と望まれちゃったガイド本の運命やいかに!
(ついでに、妹はバレリーナに!ってか?)

ところで、3人とも通訳経験があった。

編集者はベトナム在住まもない頃に
日本からのグループに通訳として同行。
ベトナム語がわからなかった時の切り抜け方を先輩から学んだという。
「彼はわからないって言ってます。」
そう教えてくれたマーおばさんはベトナムの人気通訳。
高齢でも好奇心旺盛でワクワクパワフルに生きているらしい。

イラストレーターは
日本国内と北欧で通訳経験。
北欧へは知人の同行通訳。
ダブルブッキングで到着した夜遅くにホテルを移らなければならない状況。
近いから歩ける!というホテル側に交渉してタクシー代を出させた。
英語ならキッパリ!交渉できる自分を発見。


ある先生の通訳経験で私が学んだのは
タイミング。
餅つきのタイミングで
すばやく「合いの手」を入れると、
相手もいいタイミングで杵を振り下ろしてくれる。

議題が何かわからなくなるほど会議の話題は膨らむ。

セルフエスティームの低さと創造欲
時間・金銭管理のルーズさ対策
クリエーターへの餌はワクワク感
親のありがたさと親孝行せねば感

サンマルクで出来たてパンを食べながら
締め切りを抱えた人もいるのに
あっという間の4時間。

好奇心旺盛なマーおばさんを目指して!と散会。
[PR]
by endoms | 2008-05-25 08:31 | 本が出来るまで

29.PERAPERA おまったせ!

b0127538_229438.jpg


5月23日
道新編集者からの手紙と本を アマンダに配達。
感激・興奮でオダッて
NHK教室の予定内容も悪乗りの様相。

アマンダ留守中の私のクラスに
「実験材料の外国人旅行者を2-3人みつくろう。
一緒に大通公園にでて生徒さんに
実際にガイドしてもらえばいい。」

み、みくろうって?

「任せて!夏は札幌に旅行者わんさか来るから。」
そりゃそうだ。

と、見知らぬ外国人をガイドクラスのゲストにする事に!

超面白そう!
生徒と同じくらい私がワクワク。


イマジン学校はPERAPERAポスターが玄関にも窓にも。
オダッタついでに互いの写真撮影。
本と一緒ににっこりのアマンダ。

「黄色の服にピンクの本は合わない?」
いいよ いいよ。

ワイワイ
撮ってると通りかかった人が
イマジンの看板を見て
「ここ喫茶店?」
なんか嬉しくて、「ええ お茶もありまーす。」

微妙なウソついちゃいました。
[PR]
by endoms | 2008-05-23 22:23 | 本が出来るまで

28、さくらがさいた 作戦!

本の発売と同時に

本が少しでも多くの人の手にとってもらえるように
本の事を話す企画がある。

6人ぐらいの人数で話すのは好きだけど、
30人以上は苦手で あがり症。
昔から話ベタ。

話すぐらいなら人の話を聞いていたい。
私の話なんて聞いても面白くないだろうし。
でも、上手くなくても本の事は話したい。
で、いろいろ作戦を考える。

その一  赤いニシン  ええい! 餅まき作戦。
英語をやってる人は笑ったね!
よしよし。

と 苦肉の餅まき作戦(実は餅じゃないけど) を英語仲間のメーリングリストに流したら

本の事を話すんなら
さくら になったげるとのメールが!
うれしい! さくらになって! 咲いて!
数年前の、英語での学会発表にも大挙してやって来てくれたっけ。(感謝)


それで、作戦を追加。

その2  さくらがさいた 作戦

この二つの作戦で気が軽くなる。
もう大丈夫。

そういえば9月に札大の公開講座で講演をする。
ソン時はさすがに餅まきは出来ないだろか?
さくらは咲く?
[PR]
by endoms | 2008-05-21 23:01 | 本が出来るまで

27.見本が刷り上った


5月20日
PERAPERAホッカイドーの見本が刷り上った。
CDがないだけで、実際と同じ本。
豪雨の中、編集者と地下鉄駅であい受け取る。

光沢と品格のある黄色の表紙。
いい表情の女の子が
PERAPERAしてる。

中をあけると茶色いインクの濃淡で
温かみのある薄クリーム色の手触りの暖かい弛めの紙。
デザインは 感性が光ってる。
イラストも何度見ても面白い!
飽きずに眺める。

いやーめんこい!
感激しながら、おっと時間。
あわててプールに直行して宣伝。
友人も家族も大賞賛。
夜中に翌日のテスト作成。

翌朝8時、国際大学の非常勤講師控え室。
昨日から、コピーし準備し バックに入れっぱなしの教材を取り出す。
100人分、しかもTOIECのクラスはプリント教材多量。

底からゴロンと缶ビールができてた。
持ち歩いてた!

わー。ごめん。
昨日、ぴかぴか見本と一緒に編集者がくれた。
「完成おめでとう。一緒に乾杯したいけど。それぞれ乾杯しましょ!」
b0127538_22344591.jpg


一日遅れで乾杯。

ありがとう。
生まれてこんな美味しいビールは飲んだことない!
イヤーそれにしてもこの本 めんこい!
[PR]
by endoms | 2008-05-21 22:19 | 本が出来るまで

26.ガイドクラスが開講される

NHK文化センター新札幌教室の大橋室長は
清潔で爽やかな笑顔でやってきた。
手作りのビーズのネックレスと指輪がシック。

7月から11回。
10時から11:20分。
NHK新札幌文化センターでガイドクラスを開講することが決まった。
講師はアマンダと私。

講座は教室だけではなく、
実際の現場にも出かける。
それはとてもいい!

大通公園と赤レンガと時計台、それに北海道神宮。
新札幌だから開拓の村もどうかしら?

教室の外に飛び出す
英語でガイドを楽しむクラス。


大橋さんは
クラスの名前を
キッパリ
PERAPERAホッカイドーにした。
しかも、
チラシの写真には本の表紙写真をそのまま使用。

ワーやる気!

24日にアマンダとクラスのシラバスを決める。

「行って得した」
と生徒さんが思ってくれるようなクラスにしなくちゃ。
[PR]
by endoms | 2008-05-21 22:18 | 本が出来るまで

26、本が出来る日

PERAPERAホッカイドーが書店に並ぶ日が決まった。
5月28日。
約10日後。

最近読んだ本にこんなエピソードがあった。

書店で自分の本を見ている人がいるのでつい嬉しくなって、
著者ですと話しかけた。
喜んでもらえるとも思った.
でもその人は、
本を平台に戻し
すこしして
気まずそうに本を買わずに帰ってしまった。
あとでがっかりと情けなさと恥ずかしさで
非常に落ち込んだ。

お調子者の私もやりそうなこと。
それだけはやめよう。
[PR]
by endoms | 2008-05-16 23:58 | 本が出来るまで

25.ガイドのクラスを開催?

本の出版が迫った頃に
NHK新札幌文化教室から

声がかかる。

ガイドのクラスをしませんか?

アマンダと私で交互に、
ガイドテキストを使ったレッスンをしてはどうか?というのだ。

期間は7月から9月の3ヶ月。

土曜日か水曜日。

でも、さて生徒が集まるかが問題。
ガイドクラスは開催できるのか?
[PR]
by endoms | 2008-05-09 23:46 | 本が出来るまで

25.校正を終える 向き不向きの問題?

初校、再校、3校と校正を重ねてきた。

何でも素早くガサガサと仕上げる私にとっては
校正は苦手中の苦手。
自分としては信じられない時間をかけて、
繰り返し見ているのに
びっくりするほど慎重にじっくりやっているのに
ミスを見のがす。


b0127538_22454898.jpg

3回目の校正は明日で終わる。
ちゃんと校正が出来るようにならないままだ。

夫に話すと
それは性格変わらない限り無理かも。
とあっさり切り捨てられる。

まあ、もう本を出版するのは、
やめればいい
と気楽に言われる。

いろいろな人を巻き込んでの出版に
こんな節穴の目ではと、
落ち込んだこの数ヶ月。

明日から、
校正がないと思うだけで
気持ちが明るくなる気がする?

でも、ガイド本のミスが後から続々見つかったら辛い。
[PR]
by endoms | 2008-05-06 22:46 | 本が出来るまで