んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:学ぶ人たち( 23 )

こども学舎

保育の短大の通信教育スクーリング

今日は第一日目。
16名の学生たちは10代から60代まで
女性12名 男性4名。

英語嫌いな人?って挙手してもらうと
あらら やっぱり10名以上の手が挙がる。

それに、2ページぎっしりの英語エッセーが20編も
載った教科書を見ただけで
このコースをどう乗り切ろうかと胃が痛んでましたぁ~~って。

だよね。
みんな恐る恐る・・・
こうなると
がぜん楽しい!

1時間目 英語で自己紹介
2時間目 テキストの解説 アメリカの有名人
3時間目 日常会話の英語 アメリカの地理

って進む頃にはすっかりみんなも英語モードに入ってきて

英語ってけっこう楽しいかも??

4時間目はマイケルジャクソンを聞いて
ダンサーの生徒は ムーンウォークを実演
超上手い!

次はエルビスを聴いて
dictation

せんせえ そういえば~
との
生徒の一声で脱線して、Eric Claptonの Tears in heavenにながれ・・・

教室は涙・・・

いやいやまずい
と教科書に戻り音読

5時間目は英語の絵本作成で絵を描いてもらう
なにか知ってるお話は?

みんなの選んだのは
ブーフーウー

さすがに絵が上手い!

次回は自作した英語絵本の読み聞かせからスタート。


今年の学生達も実に素敵!
[PR]
by endoms | 2010-12-19 22:42 | 学ぶ人たち

ブルリョフの青


なんて優雅なランチタイム
 

ぜーんぶ
僕のゆがんだ見解といいながら
ミケランジェロもダ・ヴィンチもばったばったと独自の描写をするA先生。

ミケランジェロのダビデは4メートルもの大理石の塊からいきなり一刀彫したって伝説がある。
だって、あのシスティナ教会の天井画思い出してよ。
燃えるようなエネルギーとその基礎になるしっかりした構成力だよね。

ダ・ヴィンチは全く正反対。
ダ・ヴィンチは実は科学者かなっ。
人間、宇宙、空間、すべての構造に興味があったんだよ。
絵を描くことの意図が普通の画家とは違っていたのではないだろうか。

・・と
ラスコーの壁画から
美術とはなにか
顔料の種類と画法と画材
ルネサンス美術
考古美術学
スコラ哲学
キリスト教美術
サンタンジェロの持つ意味
美術作品の依頼法

実は彼は北海道美術やアイヌ美術の専門家
だけど、
西洋美術・美術館についても面白い見解で話が尽きない

今日の話でも
初耳の情報は美味しい!

ロシアには
トルコのあたりで取れる特殊な石から作った顔料でイコンを描いた画家がいる。
ブルリョフ
そのブルーは特殊な色でルブリョフブルーと言われてる。
透明感のある純粋で崇高な気持ちになる効果のある色だって評価されている。

しかも、三位一体って、キリスト教絵画では何であらわすか知ってるよね

  ・・え~知ってるはず。 鳩とキリストとあと・・・あれれ??


ルブリョフはね
3人の天使で三位一体を表しちゃうんだよね。
父はぼかして
真ん中がハリストス つまり キリスト  精霊も天使でね。

はじめは論議を呼んだんだけど、
やがては正統と認められたんだよ。
すごいでしょ!

知らないならぜひ、彼の作品は見ておいたほうがいいよ。

見ますとも!
でもロシアは遠いな。
ネットで見ちゃえ!
b0127538_21511859.jpg


あーなるほど。
この青がこの時代に。。。

興味がわいて、イコンって言うと
函館ハリストス正教会の山下リン?
彼女の作品は
札幌、中標津、釧路にもあるって!


山下りんは若いときはイコンを描くことを拒否して
でも結局は日本全国にこれほどの作品が残るほどイコン作成に没頭したんだってー。。

一つの話しから他のことにも興味って広がっていくよね。
[PR]
by endoms | 2010-04-19 21:52 | 学ぶ人たち

名刺も友達も

どきどきだった早朝セミナー講師

友人が付き添ってくれる。
ありがたい!
早起きしてくれて!
彼女の家には5時45分にお迎えだよ~。

6時半からのセミナー 
なんと参加者は60名弱もいるじゃん。

とても感じの良いグループ。
2列目 料理の星澤先生?
みんな良さそうな人たち
案ずるよりも生むがやすしかな~

甘く見始めた?その時
登壇の直前に突然声がかすれるアクシデント発生!

のど飴もないし
水もない
声が裏返る
カラッカラにひっついた喉のままでマイクに向かう。
もうこうなったらしょうがない。

かすれた声でごめんなさ~い。
声が出ないことで焦って足が震えてるぜよ。
いかんぜよ。

そのまま45分間。
いつも話している普通のことを普通にかれた声で話して終える。
最後は英語でみんなでなんか叫んでたような・・・


終わったね。
どうって事ない私の経験話
何話したんだかさっぱり??
ただ、笑いだけは取れた!
ガイドも講演も同じだよね。
笑いが取れればなんとかなる。


参加者の方たちの名刺の山がごっそり。
さっそく夕食の約束も。
そして
あら 夕方には次のセミナーの講師依頼がきた。

結局
何とかなったのかな~
楽しかったからまあ良いや!
[PR]
by endoms | 2010-04-08 23:45 | 学ぶ人たち

成績をつける

いつもの恐れの時期がやってきた

授業を全部終わって
定期試験やプレゼンをして点数を付けて

それからが苦悩の時

どう学生を評価するか?
自分の評価は学生のがんばり度・努力度
それとも到達度
それとも評価の与える影響度

この3つで揺れ動く。
担当するのが演習科目でどのクラスも少人数だから
点数からこぼれるものが一人ひとりちゃんと見えちゃうから悩むんだな~
学生の名前を見ながらその表情が浮かぶ

えい 仕方がない


たいていは
出席の点数
小テストの点数
宿題の提出状況
定期試験の点数
って点数化して
全部を足して評価する

で、点数化できないものが必ずある。
はじめは全く出来なかったのに
少し出来るようになった学生

出来てはいるけど、向上していかない学生
まじめに勉強してるんだけど、点数に反映されない学生

そんな点数からこぼれるものをどう評価するか
教師の教育観がかかっているって思う。

さらに大変なのはプレゼンやエッセーで評価する科目
何を点数化して評価するか?
それぞれ素晴らしくできているし。。評価が悩ましい。

さらには評価による将来の学習意欲への影響
高く評価されるとやる気が出る学生も多い。
思ったより低く評価されるだけで、自分が否定された
先生に嫌われたと
個人的に受け取る学生もいる。
違うんだよ~

はあ~

一応
全部成績を記入しても
まだ、成績登録のクリックが押せない。
最終確定して良いのか???


取りこぼしたものが
どっかにあるような気がして。

この時期は恐ろしい。
提出期日まであと10日。

きっと何度も見直す。
[PR]
by endoms | 2010-02-04 22:45 | 学ぶ人たち

おわっちゃった~

なかなか生活圏は変えられない
南区の住民長いもんね。

で、初めて琴似の学校に6日間続けて通った。
とっても新鮮。

地下鉄駅周辺には

昔にタイムスリップしたような市場。
魚屋さんで2日続けて買い物すると
「奥さん 引っ越してきたのかい?」
思わず言いかける 「は~い」
嘘ついてどうする?
「じゃなくて・・・仕事で」
なんかここに住みたいかも。

車で約50分。
知らない道は面白い。
でも、今朝は
ツルツル ピカピカ
路面に光るスリップの跡
自分のタイヤもカーブ時に路面をとらえ切れていない いや~な浮揚感

ハンドルにしがみつきながら
石山通
山麓どおり
どこもトッロトロ
用心して
1時間半前に家を出たのに
カンペキ遅刻。

無事に到着しただけで
成し遂げ感。

今日で授業はおしまい。
学生たちが
英語は面白い。もっと勉強したい。
ってアンケートに書いてくれる。

毎日一緒だった彼らともう会えない寂しさ。
光くん、みっちゃん、しずかちゃん、かめちゃん・・・

最後の授業
ほっとしたようなさびしいような帰り道
花やさんのウインドーにお雛様
思わず買ってしまった。

b0127538_1827036.jpg

[PR]
by endoms | 2010-02-01 18:27 | 学ぶ人たち

アフター シラバス

アフターシラバス

世界がちがって見えるぅ~

大げさだけど。
夜中に授業案がまとまると
もうなんだか
今年の授業も成功間違いなし!という根拠の無い自信があふれ

急にばら色。

何度も確かめてオンラインでシラバスを入力し終わって
なんか脱力感。

午前の保育士通信教育のスクーリング
私は昨日のHEAD, SHOULDERS, KNEES, AND TOESで足の筋肉痛
情けな~い。

みんな 笑うけど
ブーツで20分も踊りゃ 無理なくない?

今日は好きな音楽を持ち寄って
翻訳したり
文を覚えたり
詩の解釈したり
とっても楽しくあっという間

本当にいい生徒たち。
保育者を目指す人たちって根が優しいのかな
やさしくて いい詩をちゃんと選んできてる
のりのリで授業を終え

明日はアメリカ映画

それぞれが選んできた映画を元に授業を進める。
映画のシナリオのロールプレイ
社会背景の説明
で、いよいよメインのキング師の演説



シラバス入稿が終わるとこんなに心が軽いんだ。
後は成績の入力で今年度の仕事はすべて終わる。

読みたい本が待っている~~
[PR]
by endoms | 2010-01-27 21:30 | 学ぶ人たち

努力はするな!


大学の最終週。

また会うかもしれない学生たちからは、来年度の授業履修予約?が入って。
またつながっていける~ね。
うれしいね。
人数制限あるクラスだから早く申し込んでね!

もう会わないかもしれない生徒たちと最後の授業。
そして、ランチ。
さすが学生のお勧めはビクトリアステーション。
ひッさしぶり。

先生からの贈る言葉は?


え~~
それでは 
人生において幸せになりたかったら、
絶対しちゃいけないことを二つ。

これさえ守れば人生 絶対!幸せに生きられる。


え~~そんなすごいことがあるんですか?
学生は身を乗り出す。

そうだよ。
しちゃいけないその一つ

反省

反省はしない。絶対しない。失敗しても、次にどうするか先の計画を考える。


二つ目

努力

努力はしない。努めて力を出すと、絶対ろくなこと無い
努力はしない。

でも、楽力 喜力ならいい

努めない
楽しんじゃえるならどんなに力入れてやってもいい
やった方がいい。

努力と反省はしてはだめ。

今は繭の中の修行期だから
強い蛾になるには
厳しい試練があった方が楽しめる土台が強くなるかもね。


学生たちなんだか神妙に聞いている
まじめさが くすぐったくてつい言ってしまう。

しーらないっけど。


え~~ 
知らないんですか?
[PR]
by endoms | 2010-01-19 23:31 | 学ぶ人たち

首の勲章

授業での英文暗記

ペアでチェックをするが
一人足りなく私もペアを組む

相手はごつくデカイ男子学生。
いつも目が正面をしっかり見据えている。
圧倒的に元気そうな存在感がある。

彼の暗記をチェックしながら
ふと耳の後ろから
首をグルーッと横切って反対側まで白い傷があるのが目につく。

あらっ どうしたのこの傷?交通事故?

「リンパがパンパンに晴れて
静脈が圧迫され、脳溢血の危険があるって緊急手術をしたんです。6か月前。」

手術前には悪性かもしれないといわれた
4時間に及ぶ大手術の後も
手術の部位にはマヒが残り
ひきつり感もある
疲れやすさや
体の両側のバランス感の悪さ
など術後にも影響は残る

でも、
自分の人生を真剣に考えました。
生きることを初めて自分のこととして。

だからこの病気になってよかったです。
親や周りの人への感謝も深く思うし。。
この経験をしてよかったと本当に思います。


すごい話を聞いちゃった。
うるうるしそう。
授業のほんの短時間に
すごい話を聞いちゃった。

いつの間にかみんな暗記チェックを終えている。

サー授業に戻ろう。

で、
黒板の前にたって
クラスのみんなに出ちゃった言葉。

「皆さん!感動しましたか?」

?????

「Whoops!チェックしましたか?だった。
・・次に行きましょ。」

・・感動したのは私。

いつか彼には
その体験や自分の思いをみんなに語ってもらいたい。
[PR]
by endoms | 2009-11-16 22:39 | 学ぶ人たち

多重知能テスト

準1級のクラスはなかなか成果が上がらない。

みんないい子なんだけどなー
どうして勉強しないの?

検定試験は単純。
筋トレのように勉強するだけ。
ぶっちゃけ 最初はひたすら単語を覚える!

口癖のように言いながら

テキストだけする詰まんなさは十分承知。

彼らの興味をひいて勉強にもなる教材を探して
Howard GardnerのMultiple Intelligences Assessementのサイトを利用。
自然な英語で準1級レベルの表現がたくさんあって
しかも
自分の才能を検査するテストなので
すごい集中力ですすむ。

小中生向けの60問のMIテストをして
すぐに結果を確認

評価をするのが自分
されるもの自分

ペットと遊ぶのが好き
ペットといると癒される
ってつけたら
こりゃ嘘だ― natureの知能が高いと出た!


球技やスポーツ、
身体を動かすのが好きと回答したら 身体能力が高いと出た
別にー高くないし―

変だね―と
ワイワイ言いながらも
次はMIの社会人向け
100問
a convincing liar
a skimming pebbleってなんですかー?

うそのめちゃんこうまい人
そして
水切り?っていったけ?

こんな英語ならサクサク覚えるのに―

結局、
かなりな量の英語を楽しんで彼らは読んだ。
そして、大切なのは
How smart you are
ではなくて
How you are smart
だということも。

きっと学んだはず。
[PR]
by endoms | 2009-07-21 17:43 | 学ぶ人たち

留学生 と カタカナ 

留学生が日本語を学んでいて一番苦労するのがカタカナ。

直線的で画数が少ないから楽なのだろうと思っていたけど、

ツやシの違いが分からず
なんかあいまい
しかも、文章での登場回数も少ないのでよくわからないままに
いやーな感じを抱くそう。

さらにカタカナを使用する場面の多様化が進んでいて
外来語と限らなくなってきている。

ただでさえ日本語は難しいのに・・・

僕、ぼく、ボクと書くとニュアンスが違うらしく

ウチワ、フトン、アサガオなどの和語もカタカナで書かれ
ゼミ(ゼミナール)とセミナーはドイツ語と英語の同じ言葉でも意味が違っていて
レポートとリポーターも違うらしい
カードゲームはトランプで
ジャンケンもカルタも日本のゲーム!

ベースボールと言わずに野球でしょ。
ジャケットじゃなくて上着でしょ
アサインメントじゃなくて課題でしょ

留学生はカタカナがなければ日本語を書くのはもっと楽なのにという。

頷きながら

 田舎ではもっと大変だろうなー

 どう見ても雑貨屋さんの古びたトタン板の看板が「~デパート」

  意味が分からなくなるだろう

昔ながらの食堂の壁に張られた煤けて変色した飲み物メニューに

コーシ
コーチャ
ジュス
コーラー


っていうのを見たら何???

ナマラ 目が テンだろう。 メゲル?イカル?キレル?
[PR]
by endoms | 2009-07-14 17:59 | 学ぶ人たち