んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

初めてのビーグル


8月14日
インバネスでレストランへ。

テーブルがいっぱいで予約は出来ないから見計らってもう一度来てくださいという。
しょうがない
待っている間に近所を散歩。

でも、物事が起こるには訳がある
はああ Every thing has a reason.

インバネス大聖堂を見上げていると
向こうからやってくるのは
なんとビーグル!

ビーグル~ ビーグル~って探していても見つからないのに、気にしてないと、すとんとやって来てくれる。
写真を取らせてくださいますか?

えっ?
あー いえ ビーグルのです。



正面を向いてブルートちゃん
b0127538_782350.jpg


b0127538_784841.jpg


b0127538_792119.jpg


飼い主のシャーリーは話し好きなのか
写真撮影からおしゃべりへ

ペットは犬が2匹で猫が一匹。それぞれ部屋を持っているの。
ベビーシッターならぬドッグシッターも雇っているのよ。
ねえ すぐ向かいが私の家なの。
部屋数は20ぐらい

b0127538_715259.jpg



あそこの3階にいるのが私の犬よ。名前はルイ。

ルイ何世?

そりゃもちろん16世よ。
この子は私のシュガーちゃんのブルート。
あっ ドッグシッターが出てきたわ・・・・・・私の夫は・・・・。

えんえんと
話が続きそうで切り上げなきゃ
犬好きは犬の話をするのが好きなのね。
楽しかったけど、
食事もしなきゃ。

レストランがいっぱいだったことでビーグル犬にあえるなんて。
やっぱり物事が起こるには理由があるのね。


なんかフレンドリーすぎて
怪しい!?ってアガが言う。
こういうことってあるよと思うけど
アガは気持ち悪がる。

ただ犬の話がうれしいだけか?
本当に怪しい人なのか
 
レ食事をしながら盛り上がったのでした!
[PR]
by endoms | 2010-08-19 07:12