んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

札幌国際プラザボランティアグループ


札幌国際プラザの
英語通訳ボランティア
観光日本文化グループが主催するセミナー
b0127538_136446.jpg


参加者は50名
あったかく
楽しいセミナーだった。
主催者の手作りのセミナー

自己紹介
ガイドに必要な準備
資料はこんなのが良い
札幌の夏のお勧め

英語ガイド例としてさっぽろ時計台の紹介の導入部分
用意した原稿の4分の一ぐらいまで。

窓の外にはさっぽろ時計台。

b0127538_1362931.jpg
b0127538_1364311.jpg

札幌の概観を話す練習。
最後にQ&A

聞かれた質問は
刺青のある外国人が温泉に行きたいと希望した時の対応。
自分とは世代がかけ離れている若者をガイドする時の対応
などなど

本当にいろんな状況があるよね。

終わった途端に一人が
「踊り場まで落ち込む」との話がよかったという。
彼女は週末に重たい仕事を抱えている。

きっと今頃はピリピリ?

人間は誰も失敗したら落ち込む
だからどーんと30分落ちこむ
オプラの言葉だ。

でも、ずり落ちていく階段にはどこかで踊り場がある。

そこで止まった時に
さらに落ちていくのも
失敗失敗 とスーツの汚れをはらって
階段を昇り始めるのも自分の選択。

そういえば、
考えずに そんなことを口にしていたけど
彼女がそれで少し楽になるなら本当に良かった。

グループの世話人さんたちの準備は120%。
進行役も素晴らしかったし。
グループ分けの方法も。
中心になって仕事をしていた人達には感謝と尊敬。

参加してくれた人たちにもありがとう。
懐かしい昔の生徒さんもたくさん!

また
どこかで会いましょう!
70歳でガイド試験を受験するというFさん。
灯台みたいに輝いてました!
[PR]
by endoms | 2009-07-15 15:38 | ガイド日記