んちゃって英語ガイド

endoms.exblog.jp
ブログトップ

奈良美智

奈良美智さんの英語インタビューを授業で読んだ。
b0127538_22585121.jpg


彼は芸術と生活を切り離さない。
The Zeitgeistがあるのが自分の好きな芸術という。

b0127538_22581541.jpg


彼が書いた日本語の詩も読む。
b0127538_22583537.jpg


・・・
たくさんの夜の山を登って越えて
ここまでやってきた。
今度の山は、なだらかで
それでいてとても高い。

逃げ出すには
ちょっと来すぎた。

あの山のむこうになにがあるかは
もううすうす感じてる。
でも立ち止まることはできない。

あの、小川をまたいだだけで
丘をハミングしながら
こえただけで
うれしそうに、えばってる奴らに
中指、つきたてて
この山を登って行こう。

今、これまで登ってきた山々が
後ろに広がり、とても
美しくみえる。
この山を登りきり
次の山に向かう時
この風景はけして見えないだろう。
今、この景色を心でうつして、
あとはふり返らず、進もう。

・・・・・・

ふんわりした表現なのに
芯の強い しゃんとした姿勢
彼の詩。


ちゃんと
ル・コルビジュもアメリカ環境建築学会雑誌も授業に使ってるけど
カムフラージュ?
実は自分の好きな芸術家が多い。

フランク・ロイド・ライトが撮った日本の明治時代の写真と
日本に関する描写も素晴らしい
教材にぜひ使いたい!
[PR]
by endoms | 2009-06-10 23:06 | 学ぶ人たち